スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

マイナンバーカード郵送での申請方法(テキスト情報)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年8月3日

コンテンツ番号119565

マイナンバーカードの申請方法について、地方公共団体情報システム機構から送付される「交付申請書」を持っている場合と、持っていない場合に分けて、簡単に説明します。

なお、申請方法について、より詳しくお知りになりたい場合は、市ホームページなどでご確認ください。

また、15歳未満の方や成年被後見人の方、外国人住民の方が申請する場合や、旧氏や通称の記載、点字の表記などについては、市ホームページで詳細をご確認いただくか、川崎市マイナンバーカードコールセンターにお問合せください。

マイナンバーカードの交付申請書は令和2年5月末頃までは、通知カードと一緒に簡易書留で送付されています。

それ以降は、個人番号通知書と一緒に簡易書留で送付されます。

こちら(画面向かって左側)が、通知カードと一緒に送付される交付申請書、通知カードの下の部分となります。

こちら(画面向かって右側)が、個人番号通知書と一緒に送付される交付申請書です。

基本的に内容は、どちらも同じです。

なお、通知カードが送付されている方に、あらためて個人番号通知書を送付することはありません。

実際のマイナンバーカードの申請方法について、交付申請書をお持ちの方は、

動画「郵送での申請方法(交付申請書あり)」を、交付申請書をお持ちでない方は、動画「郵送での申請方法(交付申請書なし)」をご覧ください。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局市民生活部戸籍住民サービス課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル9階

電話:044-200-2735

ファクス:044-200-3912

メールアドレス:25koseki@city.kawasaki.jp