スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

平成29年度「原爆展・特別展」~ヒロシマの原爆~報告

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年10月2日

コンテンツ番号121256

平成29年度「原爆展・特別展」

~ヒロシマの原爆~

今回のイベントは、日本平和博物館会議の共同企画事業として開催しました。

「ヒロシマの原爆」に焦点をあて、広島市の原爆被害の状況(被爆者や被爆直後の市内の様子)を撮影した写真パネルや、広島平和記念資料館からお借りした「原爆の熱線で溶けたガラスの瓶」などの現物資料を展示。

また、故福島菊次郎氏が写したヒバクシャの写真パネルも展示しました。 





期間

平成29年7月29日(土)~9月3日(日)

午前9時~午後5時

会場

川崎市平和館 屋内広場

展示品

  • 広島平和記念資料館に展示している原子爆弾(リトルボーイ)の模型の写真
  • 日本非核宣言自治体協議会パネル:13点
  • 広島原爆パネル(広島平和記念資料館提供):55点
  • 広島原爆被爆資料(広島平和記念資料館提供):9点
  • 消えた家族(DVD)(広島平和記念資料館提供)
  • 故福島菊次郎氏撮影写真パネル
  • 慟哭(絵画)/斉藤 十三男氏
  • 川崎市平和館所蔵品:19点

協力

広島平和記念資料館、恵泉女学園大学、福島菊次郎写真パネル保存会(順不同)

関連イベント

~平和を語る市民のつどい~

平成29年8月5日(土) 午後1時30分~午後4時

(1)「講演会」 被爆体験を語り継ぐために

  • ~ヒロシマの話~ お話:森政忠雄さん
  • ~ナガサキの話~ お話:佐藤直子さん

(2)「ミニコンサート」東京交響楽団メンバーによる弦楽四重奏

川崎市平和館「原爆展・特別展」

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 市民文化局人権・男女共同参画室平和館

〒211-0021 川崎市中原区木月住吉町33-1

電話:044-433-0171

ファクス:044-433-0232

メールアドレス:25heiwa@city.kawasaki.jp