スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

2013(平成25)年度 コンテンツ活用研究会 

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年4月17日

コンテンツ番号66752

 川崎市では、平成22年3月に「川崎市コンテンツ産業振興ビジョン」を策定し、「コンテンツを活かした産業イノベーションの推進」を基本理念に掲げ、さまざまな業種業態の事業者にコンテンツを活用した事業展開を促し、高付加価値な製品づくり、効果的な販売促進など、コンテンツを活用した市内産業の活性化に向けた取り組みを推進しています。

 その取り組みのなかで、「かわさきコンテンツ活用研究会(ビジネストライアルラボ)」では、優れた技術やノウハウを持つ市内事業者の製品・商品の周知、高付加価値化等をコンテンツの活用によって実現していくことについて、実際にクリエイターと企業が対話をしながらその方法を検討して、最終的に具現化する試みを行っています。

ビジネストライアルラボ(BTL)2013 成果発表

株式会社つな川×映像クリエイター合同会社キュープラス(小林節子)

制作物:人形コマ撮りアニメ「おいしいお茶の入れ方」(英語版/日本語版)

 つな川では、近年、海外への日本茶海苔の販売に力を入れています。それに伴い、急須でのお茶の淹れ方を、国内はもとより海外へも広めていきたいと考えていました。
それを受けて、今回のBTLでは、クレイアニメを得意とするキュープラスの小林さんが、小さい子から大人まで楽しめる人形コマ撮りアニメを提案しました。海外の人にもわかりやすいように、アニメーションには、英語版と日本語版を制作。歌の収録には、後援の日本工学院専門学校クリエイターズカレッジで声優・俳優科に所属している学生も協力しました。制作したアニメーションは、ホームページやYoutubeで公開、活用していく予定です。

株式会社グリーンベル×映像クリエイターNakane Production Inc

制作物:「時価会計導入のすすめ」をわかりやすく説明するPR映像

 グリーンベルでは、中古トラック情報誌出版やファイナンスリース代理店業で蓄積したノウハウを、資金調達に困っている運送業経営者に還元していきたいと考えています。経営支援を受けることで経営が改善し、安心感を得られるとともに収益が改善していくことを、わかりやすく運送業経営者に伝えたいという思いから、BTLに参加しました。クリエイターの中根氏と、わかりやすい「PR映像」について議論を重ね、グリーンベルマンが登場する今回のPR映像が完成しました。
 完成した映像は、ホームページや、営業時の紹介映像として活用していく予定です。

有限会社岩手電機製作所×グラフィックデザイナー木村隆

制作物:かわさき福祉製品アイデアコンテスト優秀賞製品化商品「TOMBO」の良さを伝えるパンフレット及び、オンラインショップの開設


 岩手電機製作所では、かわさき福祉製品アイデアコンテストで優秀賞を受賞し製品化した起立補助具「TOMBO」の使い方や良さを、一般の方々にもわかりやすくPRしていきたい、と考えていました。グラフィックデザイナーの木村氏は、製品の特徴や使用方法、使用シチュエーション、購入方法などが一目でわかりやすいパンフレットと、子供や孫から両親や祖父母へのプレゼントとしても活用してもらえるようにと、オンラインショップの開設の提案を行いました。完成したパンフレットは展示会などのイベントで、オンラインショップは一般の方の購入窓口として、活用していく予定です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-2334

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp