スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

アザラシ型ロボット・パロ

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年3月15日

コンテンツ番号83891

アザラシ型ロボット・パロ
アザラシ型ロボット・パロ

認証年度

2015年度

対象者

うつ、不安、孤独、痛み、不眠等の要介護者。周辺症状(徘徊、せん妄、暴力・暴言等)がある認知症者。会話が不得意な要介護者。

機能特徴

・パロとふれあう人は笑顔になり、心理的に、うつ、不安、悲しみ、痛み、孤独感を低減し、また動機付けにもなります。生理的には、ストレスを低減し、社会的は会話のきっかけや活性化になります。これらにより、要介護者が良い状態になります。特に、認知症者は、徘徊や暴力・暴言等の周辺症状の抑制になります。徘徊を予防する「見守り」の役割により、転倒等のリスクを低減します。これらにより、抗精神病薬の投薬も低減できます。

・パロへの話しかけにより嚥下障害の予防・リハビリをできます。

・介護者の介護負担の軽減になります。

総合評価結果

本製品は、福祉施設などでの利用において多くの利用者に対し癒しの効果を与えることができる点が高く評価されます。また、認知機能低下の予防の効果も多くの試験により既に確認されており、利用者の自立した生活を支援することが期待できます。モニター評価では、多くの利用者に対する癒しの効果に加え、コミュニケーションツールとしての有用性も確認することができました。

よって、かわさき基準の理念である「人格・尊厳の尊重」「活動能力の活性化」「ノーマライゼーション」への適応が高く評価され、認証に値すると考えます。

製品スペック

本体:長さ57cm、重さ2.5kg、動作時間5~8時間

価格(税抜)

420,000円

販売サイト

問い合わせ先

株式会社知能システム

Tel 0763-62-8686

Fax 0763-62-8600

http://intelligent-system.jp外部サイトへリンクします

 

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-3226

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp