スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

年末用品の入荷及び卸売価格の見通しを発表します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年12月25日

コンテンツ番号102775

年末用品の入荷及び卸売価格の見通しを発表します

概要

 年末に需要が高まる生鮮食料品等について、北部市場における入荷状況と価格の見通しをお知らせいたします。(令和2年12月初旬時点での見通しであり、今後の天候状況等により変わる可能性があります。)

1 青果物

  野菜は台風等の天候の被害も少なく、入荷量全体としては平年並みの見込みです。価格は、概ね前年より安値か前年並みの見込みです。

  果実も概ね順調で入荷量は前年からやや増、価格は前年並みか安値の見込みです。

 

  安値傾向の品目:だいこん、はくさい、こまつな、ねぎ、りんご(ふじ)、いちご等

  前年並みの品目:切りみつば、トマト、じゃがいも(男爵)、たまねぎ、みかん

  高値傾向の品目:ごぼう、さといも

2 水産物

 生鮮水産物、生本まぐろは前年並みに入荷し、天然物は前年並みの価格に、養殖物はやや安値になりそうです。

 冷凍水産物、かに類は、入荷量が前年より減少し、高値になりそうです。

 加工水産物、塩かずのこは入荷量が前年よりかなり減少し、かなり高値になりそうです。

 

  安値傾向の品目:生本まぐろ、はまち、冷凍インドまぐろ、冷凍めばち

  前年並みの品目:生めばち、冷凍えび類、すけこ、たこ加工品、伊達巻

  高値傾向の品目:冷凍たらばがに、冷凍ずわいがに、あきさけ、塩かずのこ等

3 花き

 新型コロナウイルスの影響による作付け減少等もあり、入荷量はやや少なくなる見込みです。

 価格は概ね平年並みか、やや安値の見込みです。

 

  安値傾向の品目:すいせん、カーネーション、シクラメン、ポインセチア

  前年並みの品目:菊、鉄砲ゆり、小菊、シンビジューム

  高値傾向の品目:バラ

令和2年年末用品の入荷及び卸売価格の見通し資料

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局中央卸売市場北部市場業務課

〒216-8522 川崎市宮前区水沢1-1-1

電話:044-975-2219

ファクス:044-975-2242

メールアドレス:28hogyo@city.kawasaki.jp