スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

製品活用ストーリー:前広便座「ZA FREE」

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月31日

コンテンツ番号106385

【排泄】前広便座「ZA FREE」

オストメイトの方にも安心して区役所に来庁していただきたいです。

中原区役所

==================
前広便座「ZA FREE」を設置している中原区役所の総務課 小路谷(こうじたに)さんにお話をお聞きしました。
==================

Q1. 中原区役所に前広便座を設置した経緯を教えてください。
一般社団法人 バリアフリー推進協会様から「施設のトイレを利用する健常者や排泄障害者の方へ、快適な排泄環境を提供した
い。」という趣旨のもと、前広便座の寄付のお話があって、庁内で設置の募集があったので、設置を希望しました。


Q2. 設置場所を教えてください。
区役所本館西側3階の男子トイレと女子トイレに1台ずつ設置しています。


Q3. 設置を希望した理由を教えてください。

ZA FREE

前広便座では、オストメイト(※大腸がん手術等により人工肛門や人工膀胱を持つ人)の方が座ってパウチ処理ができるので、足腰への負担や衣服などが汚れてしまうリスクの軽減に繋がります。オストメイトの方のなかには、トイレが原因で外出しにくい方もいらっしゃるというお話を聞くこともあるので、そういった方でも安心して区役所に来庁いただけるように設置を希望しました。

Q4. 設置して良かった点を教えてください。

いい安座マーク

前広便座は、高齢者や障害のある方でも安心して使用できるように深く腰掛けられる工夫がされており、オストメイトの方以外の来庁者でも使用できることも良い点だと思います。区役所の職員も使用することがありますが、「最初は今までにない便座だったので少し驚きましたが、使用しているうちにすぐ慣れました。」との声もありました。

Q5. 前広便座について御意見等があれば教えてください。
中原区役所以外でも前広便座を設置されている川崎市内の介護・福祉施設があって、「さまざまな介護場面で利用されている。」とのお話をお聞きしました。いろいろな施設やご家庭で設置が増えると良いと思います。

Q6. 最後に一言お願いします。
今後とも利用しやすい庁舎づくりに取り組んでまいります。

※掲載場所:2018年度かわさき基準パンフレット

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-3226

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp