スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

特別定額給付金を装った詐欺に御注意ください!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年9月15日

コンテンツ番号117176

 新型コロナウイルス感染症に関連した特別定額給付金に関しまして、給付金を装った詐欺と思われる事案に関する相談が、全国の消費生活センター等に寄せられております。

 今後、市内におきましても、同様の事案が発生する場合もありますので、給付金を騙った「個人情報」や「口座番号、暗証番号」などの詐取に御注意ください。詳細は、以下の関連資料をご覧ください。

 また、詐欺と思われる事案等に合いましたら、最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))に御相談ください。

※他都市の事例として、「自治体の新型コロナウイルス対策室を名乗り、個人情報を聞き出す不審な電話を受けた」などが発生しています。 


出典元:総務省・消費者庁・警察庁
    (令和2年4月)


 また、新型コロナウイルス感染症に関連した消費者トラブルや悪質商法が増加しております。以下の国民生活センターの相談事例などを御確認いただき、十分、御注意ください。

※その他、不審な電話や訪問、勧誘など、困ったときや心配なときは、消費者行政センターに御相談ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部消費者行政センター

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3864

ファクス:044-244-6099

メールアドレス:28syohi@city.kawasaki.jp