スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

女性活躍推進法が改正されました(2020年9月号)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年9月1日

コンテンツ番号120271

このページは広報誌「かわさき労働情報」のインターネット版です。

女性活躍推進法が改正されました

女性活躍推進法は、女性が個性と能力を十分に発揮し、職業生活において活躍できる環境を推進し、豊かで活力のある社会の実現を図ることを目指し、平成28年に施行されました。
女性活躍推進法では、常時雇用する労働者が301人以上の従業員を雇用する企業は、「一般事業主行動計画」を策定することが義務となっていますが、令和4年4月1日からは常時雇用する労働者101人以上300人以下の従業員を雇用する企業に対しても「一般事業主行動計画」の策定が義務となります。それぞれの事業主に対する改正内容については、以下のとおりです。

301人以上事業主の方へ

一般事業主行動計画に、数値目標を「2つ以上」定める必要があります!(令和2年4月1日施行)

令和2年4月1日以降が始期となる一般事業主行動計画を作成する際は、原則として、以下の1と2の区分ごとに1つ以上の項目を選択し、それぞれ関連する数値目標を定めた行動計画の策定届を、管轄の都道府県労働局まで届け出る必要があります。(電子申請・郵送・持参)

数値目標

※下線は基礎項目(必ず状況を把握すべき項目)。(他は選択項目)
※「(区)」の表示のある項目:雇用管理区分ごとに状況把握を行うことが必要。
※「(派)」の表示のある項目:労働者派遣の役務の提供を受ける場合には、派遣労働者を含めて状況把握を行うことが必要。

「2項目以上」の女性活躍推進に関する情報公開が必要になります!(令和2年6月1日施行)

令和2年6月1日以降は、女性活躍推進に関する情報公開について、以下の1と2の区分からそれぞれ1項目以上選択して2項目以上情報公開する必要があります。

項目一覧

101人~300人事業主の方へ

行動計画の策定・情報公開の義務の対象が拡大されます!(令和4年4月1日)

令和4年4月1日から、一般事業主行動計画の策定・届出義務及び自社の女性活躍に関する情報公表の義務の対象が、常時雇用する労働者101人以上の事業主にも拡大されます。

自社の女性活躍に関する状況を以下の項目を用いて把握してください。

  • 採用した労働者に占める女性労働者の割合
  • 男女の平均勤続勤務年数の差異
  • 労働者の各月ごとの平均残業時間数等の労働時間の状況
  • 管理職に占める女性労働者の割合

把握した状況から自社の課題分析をし、計画の策定や公表に向けて今から準備しておきましょう。

すべての事業主の方へ

「プラチナえるぼし」認定が創設されました! (令和2年6月1日施行)

女性の活躍推進に関する状況等が優良な事業主への認定である現行の「えるぼし認定」よりも水準の高い「プラチナえるぼし」認定が創設されました。

  • えるぼし認定  
    行動計画策定・届出した事業主のうち、女性活躍推進に関する取組実施状況が優良である等一定要件満たした場合に認定
  • プラチナえるぼし認定 
    えるぼし認定受けた事業主のうち、行動計画の目標達成や女性活躍推進に関する取組実施状況が特に優良である等の一定要件満たした場合に認定

認定取得のメリット

  • 認定マークを商品や広告に付すことができ、女性活躍推進企業であることをPRできると同時に、優秀な人材確保や企業イメージ向上等につながることが期待できます。
  • 公共調達の加点を受けられます。
  • プラチナえるぼし認定を受けると 行動計画の策定・届出が免除されます。

下記の図は認定の段階です

認定の段階

女性活躍推進法にかかる「問合せ・届出・申請窓口」

神奈川労働局雇用環境・均等部指導課

 電話 045-211-7380

詳しくは、こちらのホームページをご覧ください。外部リンク

「かわさき☆えるぼし」認証にご応募ください

川崎市では、常時雇用従業員数が300 人以下で、川崎市内に事業所等を有する企業等を対象に「かわさき☆えるぼし」認証企業を募集しています。

認証企業は市ホームページ等で広く紹介されるとともに、認証マークを名刺や企業ホームページ等で使用できます。ご応募をお待ちしております!

申請期間 
令和2年9月1日から10月30日 金曜日まで

認証要件 
女性の活躍推進のための取組が「かわさき☆えるぼし」認証評価項目の基準以上であること(意識・職場風土の醸成、キャリア形成支援、長時間労働の是正、仕事と生活の両立支援等)

個別相談 
申請書や添付書類等に関する個別相談を、9月7日(月)から9月30日 水曜日まで、1企業あたり30 分で実施します。ご希望の方は、問合せ先にて電話で受け付けます。

【問合せ・申請窓口】 
川崎市市民文化局人権・男女共同参画室 
電話 044-200-2300

申し込み、問い合わせはこちらのホームページをご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-2271

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp