スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

11 月「しわ寄せ防止キャンペーン月間」について(2020年11月号)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年11月1日

コンテンツ番号122070

このページは広報誌「かわさき労働情報」のインターネット版です。

しわ寄せ防止キャンペーン月間について

大企業・親事業者による長時間労働の削減等の取組が、下請等中小事業者に対する適正なコスト負担を伴わない短納期発注、急な仕様変更などの「しわ寄せ」を生じさせている場合があります。

  • 大企業等と下請等中小事業者は共存共栄!
  • 適正なコスト負担を伴わない短納期発注や急な仕様変更などはやめましょう!

事業主の皆さまは、他の事業主との取引を行うにあたって、次のような取組が行われるよう、社内に周知・徹底を図りましょう。

  1. 週末発注・週初納入、終業後発注・翌朝納入等の短納期発注を抑制し、納期の適正化を図ること。
  2. 発注内容の頻繁な変更を抑制すること。
  3. 発注の平準化、発注内容の明確化その他の発注方法の改善を図ること。

経済産業省・中小企業庁が所管する「下請中小企業振興法(昭和45 年法律第145 号)」に基づく「振興基準」には、親事業者と下請事業者の望ましい取引関係が定められています。

  1. 親事業者も下請事業者も共に「働き方改革」に取り組みましょう!
  2. 発注内容は明確にしましょう!
  3. 対価には、労務費が上昇した影響を反映しましょう!

詳しくは、厚生労働省「しわ寄せ防止特設サイト」をご確認ください。外部リンク


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-2271

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp