スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

働き方改革・生産性向上・人材確保支援メニューのご案内(2020年12月号)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年12月1日

コンテンツ番号123303

このページは広報誌「かわさき労働情報」のインターネット版です。

働き方改革・生産性向上・人材確保支援メニューのご案内

テレワーク推進や新しいワークスタイルへの取組を支援するとともに、その魅力を幅広い求職者に発信しマッチングを図り、市内中小企業の多様な人材の活躍と人手不足の解消を一体的に推進します。

企業情報ガイドブックへの掲載

掲載イメージ

市内中小企業の業務内容や働き方改革の取組などを紹介する記事を作成し、市ホームページや求職者向けイベント等で啓発するとともに、ガイドブックを作成し、その魅力を広く発信します。

人材確保に向けたマッチング会・イベント案内

採用ノウハウセミナー

求める人材(若者、女性、シニア等)に応じた求人・採用ノウハウを解説

  • 時期
    令和3年1月下旬(予定)
  • 実施方法
    対象人材ごとオンラインによる講義

 

若者・女性とのマッチング交流会

学生等若年求職者や再就職を希望する女性とのマッチングイベント

  • 日程
    令和3年2月8日(月) 
    午前:女性、午後:若者
  • 場所
    川崎市産業振興会館4階 企画展示場
  • 詳細は、順次事業サイトや市ホームページに掲載いたしますので、そちらをご確認ください。
  • 感染状況等を踏まえて、場所や方法等を検討した上で、必要な対策を講じて実施します。
  • マッチング交流会は、募集企業数を超える応募があった場合、全体の業種等のバランスを勘案の上、抽選で決定します。

申込み・問合せ

かわさき「働きやすい企業」マッチング支援プロジェクト事務局

電話:03-3545-7330

メールkawasaki-hataraki@gakujo.ne.jp  

◆事業サイト https://www.kawasaki-hataraki.jp外部リンク

関連補助金

設備導入等への補助(申請期限:令和2年12月18日(金)必着)

生産性向上や働き方改革に向けて、ITツール導入や就業環境改善等のソフト的な取組に対しては50万円を上限に対象経費の2分の1を補助、IoTシステム・生産設備導入等のハード導入等に対しては100万円を上限に対象経費の2分の1を補助します。

人材育成のための取組への補助(申請期限:令和3年1月29日(金)必着)

生産性向上等に向け、経営者または従業員が技術や知識等の習得を図るために必要な各種研修制度等の利用に対し、20万円を上限に対象経費の2分の1を補助します。

人材確保のための取組への補助(申請期限:令和3年1月29日(金)必着)

生産性向上や働き方改革に取り組む市内中小企業等の就職フェアへの出展や、就職希望者へ自社をPRするための動画やパンフレット等の制作経費に対し、20万円を上限に対象経費の2分の1を補助します。

担当部署

川崎市経済労働局労働雇用部

電話:044-200-2271・3212

メール:28roudou@city.kawasaki.jp

川崎市経済労働局労働雇用部
電話 044-200-2271、3212
メール 28roudou@city.kawasaki.jp

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-2271

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp