スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

中小企業デジタル化応援隊事業のご案内(2021年1月号)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月1日

コンテンツ番号123582

このページは広報誌「かわさき労働情報」のインターネット版です。

中小企業デジタル化応援隊事業のご案内

1.要望と適正を踏まえ、応援隊事務局が「中小企業」と「IT専門家」をマッチング!

  • 中小企業
    ・まずは相談してみたい
    ・ITツールを使いこなしたい
    ・Webでの売上を伸ばしたい
    ・クラウドを導入したい など 
  • IT専門家
    ・ざっくばらんな相談から課題の所在を特定
    ・各ツールの特徴と会社の状況に合わせ適切なツールを選定
    ・利用方法や運用方法を社員にレクチャー
マッチング画像

2.対象業務に対して補助金を支給

対象業務に対して補助金を支給

補助金の限度額について
一時間あたりの謝金額は3,500円が上限。支援単価については双方合意の上、自由に設定し、3,500円を上回る分については、中小企業が実費として支払う。また、1時間あたり、最低500円の中小企業による実施負担が必要。

事業実施期間

  • 中小企業の本事業への登録受付期限 :令和3年1月31日(日)まで 
  • IT専門家による支援案件完了の期限 :令和3年2月28日(日)まで

詳しくは以下のホームページをご覧ください。
https://digitalization-support.jp/外部リンク

問合せ

中小企業デジタル化応援隊事業コールセンター
電話 050-2000-7227
受付時間 平日 9時~17時(土・日・祝日・年末年始を除く)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-2271

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp