スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

労働相談Q&A(2021年1月号)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月1日

コンテンツ番号123687

このページは、広報誌「かわさき労働情報」のインターネット版です。

 新型コロナウイルスの感染拡大で、仕事がキャンセルされて生活が大変になった「フリーランス」が注目されました。フリーランスと言っても、短時間の副業、業務委託契約、実質的に雇用に近い人などさまざまです。

 ここでは、関連する相談事例を3例紹介します。

質問

 業務委託契約だった英語教室の講師が雇用契約に変わるという新聞記事を見ました。私が勤めている塾にも、業務委託契約で働いている人がいて、その人は雇用契約だと手取りが減るし、教え方や教材選択などの自由がなくなるので困ると言っています。雇用契約で有利なことは何でしょうか。

回答

 一般的に業務委託は、あくまでも依頼した仕事の量だけで金額が決まることが多く、雇用契約の場合は、その人の能力を前提とした労働時間や成果に応じて賃金が支払われます。つまり、雇用契約の場合、仮に仕事が早く終わった場合でも決まった賃金は支払われますし、仕事を終えるのに所定の時間以上かかれば当然残業代がもらえます。労働基準法で最低限の労働条件とその明示も義務づけられているのです。 ところが業務委託の場合はそうした最低条件は決まっていませんし、契約書の交付がないことが少なくありません。たしかに同じ仕事をしている場合、雇用契約よりも業務委託の人の受け取る金額が多いこともありますが、実は社会保険料や税金などを考慮すると、手元に残る金額はあまり変わらないこともあります。また、ケガや病気、失業時の保障額や範囲が大きく異なります。

質問

 チラシを配るアルバイトで、配った枚数に応じてお金が支払われることになっているのですが、道路の段差で転んでけがをしたために、1週間ほど休まざるを得ませんでした。労災保険の手続きをお願いしたところ、個人請負だから労災保険には加入していない、治療費の自己負担分の補償ぐらいはしてもよいが、今月分の支払いから差し引くと言われました。配る場所や時間まで決められているので労働者だと思うのですが、なんとかならないものでしょうか。

回答

 たしかに個人請負の場合は、労災保険の対象にはなりません。ただし、労働時間や場所まで指定されているようであれば、出来高払いの労働者として認められる可能性もあります。支払いの明細を持って、労働基準監督署に相談してみてください。

質問

 フリーランスのミュージシャンなのですが、ギャラが聞いていた話よりもずいぶん低くなることがあります。あまりにも対応がひどかったので、裁判を起こそうかとも思ったこともありますが、正直言って時間とお金の無駄だとあきらめました。こういうのを取り締まる機関などはないものでしょうか。

回答

 政府が2020年度内にフリーランスが働く環境を保護するためのガイドラインをまとめることを予定しています。契約書がないことがトラブルの多くの原因であることから、契約書を交付しないことが、独占禁止法の「優越的地位の乱用」に当たると明確化。一方的な取引条件の変更、支払いの遅延・減額も、優越的地位の乱用や下請法の禁止行為に当たるという方向のようです。公正取引委員会や中小企業庁が監視することになります。

特定非営利活動法人 神奈川労災職業病センター 相談案内

住所 横浜市鶴見区豊岡町20-9 サンコーポ豊岡505
電話 045-573-4289
ファクス 045-575-1948
メールアドレス info@koshc.org 
ホームページ https://koshc.org/外部リンク

相談日時
月曜から金曜 10時から18時
土曜 10時から12時
(面接希望の場合は要予約。無料。秘密厳守です。)

編集後記

 新年明けましておめでとうございます。早いもので令和も3年目になりました。歳を重ねるごとに時間の経過が早く感じられます。

 さて話は変わりますが、そろそろ花粉症の方には辛い季節がやってきますね。私はベテランのスギ花粉症持ちで、例年、1月末ぐらいから鼻がムズムズしだし、ピーク時の3~4月は目も鼻も悲惨な状況で、目薬と点鼻薬が手放せません。そんな私ですが、1年半程前から「舌下免疫療法」なる花粉症治療を開始しています。1日1回、錠剤を1錠、舌の下に1分間保持して飲み込むだけなのですが、これが効果覿面で、特に花粉の多い日でなければその他の薬は不要になりました。個人差はあるようですが、花粉症でお悩みの方は1度ご検討されてはいかがでしょうか。なお、余談ですが、私は犬好きの犬アレルギー持ちでもあるので、犬アレルギー用舌下免疫療法の確立をひそかに期待しています。

 本年も「かわさき労働情報」ご愛読のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-3653

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp