スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

「広域関東de人材シェア」のご案内(2021年2月号)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年2月1日

コンテンツ番号125198

このページは広報誌「かわさき労働情報」のインターネット版です。

「広域関東de人材シェア」のご案内

関東経済産業局と関係機関(自治体・労働局・産業雇用安定センター)が連携して「人材シェアマッチング」で企業の経営をサポートします。人材シェアマッチングとは「人材余剰の企業」から「人材不足の企業」へ一時的に雇用を移動させる考え方で、雇用の維持や人材のスキルアップ、経営改善が期待できます。

実施期間:令和3年3月まで(予定)

対象企業:広域関東圏に事業所を持つ中小企業等

広域関東圏とは
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県の1都10県


・受け入れ、送り出し双方のマッチングを専門家が支援します
・人材受け入れ希望企業は事業サイトで求人情報を公開できます
・人材送り出しを希望企業は事業サイトから受け入れ先を探せます

こんなお悩みはありませんか?

  • 受注量の一時的な減少等により人材に余剰感があるが、雇用は維持したい
  • 需要の急増により人材が不足している

人材フェアマッチングを利用するメリット】

  • 雇用を維持しながら人件費の抑制と人材のスキルアップを図ることが可能
  • 必要に応じて一時的に人材を確保できる 
  • 出向送出し企業は雇用調整助成金が活用可能

広域関東de人材シェアの支援スキーム(イメージ)

支援スキームイメージ

マッチングスキームとは
情報を受けた(公財)産業雇用安定センターはまず、貴社本社所在地都県内でマッチングを実施します。所在都県内に該当企業がない場合は、隣県へと範囲を広げ実施します。

詳しくは、以下の広域関東de人材シェアのホームページをご覧ください。

https://tokusen-company.com/kanto-share/外部リンク

問合せ

人材シェアマッチング事業運営事務局(株式会社 学情) 

電話 03-3545-7330
メール kanto-jinzai@gakujo.ne.jp

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-2271

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp