スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

人材確保等支援助成金【テレワークコース】のご案内(2021年7月号)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年7月1日

コンテンツ番号130583

このページは広報誌「かわさき労働情報」のインターネット版です。

人材確保等支援助成金【テレワークコース】のご案内

良質なテレワークを新規導入し、実施することにより、労働者の人材確保や雇用管理改善等の観点から効果を上げる中小企業を支援します!

助成対象となる取組

  1. 就業規則・労働協約・労使協定の作成・変更
  2. 外部専門家によるコンサルティング
  3. テレワーク用通信機器の導入・運用
  4. 労務管理担当者に対する研修
  5. 労働者に対する研修

実施期間

テレワーク実施計画認定日以降、機器等導入助成の支給申請日まで。
(機器等導入助成の支給申請は、テレワーク実施計画認定日から起算し7か月以内に実施)

評価期間

  • 機器等導入助成
    計画認定日から起算して6か月以内の連続する3か月
    (評価期間の始期は、事業主が設定)
  • 目標達成助成
    評価期間(機器等導入助成)の初日から1年を通過した日から起算した3か月間

支給額等は次のとおりです。

支給額等の画像

カッコ内は生産性要件を満たした場合に適用されます。詳しくは厚生労働省のホームページでご確認ください。

助成金の支給要件や申請方法等の詳細については、厚生労働省のホームページをご確認いただくか、神奈川労働局雇用環境・均等部(045-211-7380)へお問い合わせください。

 

厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/telework_zyosei_R3.html外部リンク

参考リーフレット
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000766164.pdf外部リンク

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。