スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

公募型プロポーザル(令和3年度かわさき基準推進事業実施委託業務)における受託者の特定結果について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年9月9日

コンテンツ番号132629

1 委託業務名、委託業務内容及び履行期間

(1)委託業務名

令和3年度かわさき基準推進事業実施委託業務

(2)委託業務内容

本市では、「自立支援」を中心概念とする8つの理念に基づく革新的な福祉製品を「かわさき基準(KIS)」として認証し、KIS認証福祉製品の活用・普及促進による新たなライフスタイル・ワークスタイルの確立を推進するなど、人の生活全般を豊かにする新たな産業の振興を通じ、市内産業の活性化を図っている。

本業務は、こうした目的を達成するため、かわさき基準(KIS)の認証業務、広報資料の作成業務、製品普及に向けた出張PR業務、福祉介護機器活用促進セミナーの開催業務等について委託するもの。

(3)履行期間

契約締結日から令和4年3月31日

2 担当部課

経済労働局イノベーション推進室

3 受託者名及び受託者と特定した日

(1)受託者名

ア 名  称  株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所

イ 所在地  東京都千代田区平河町2丁目7番9号JA共済ビル9・10階

(2)受託者を特定した日

令和3年9月6日

4 選定経過

(1)選定の経緯

令和3年8月  6日(金)  募集開始

令和3年8月20日(金)  参加意向申出書提出締切

令和3年9月  6日(月)  企画提案選考委員会(出席委員:5名)

令和3年9月  6日(月)  企画提案選考委員会による受託者の特定

(2)評価項目

ア 企画提案の視点・内容

イ 事業実施体制

ウ 提案内容の工夫

エ 取組意欲・積極性

オ 提案内容の実行可能性

カ 経済性・効率性

(3)受託者の特定理由

令和3年9月6日に開催した選考委員会に置ける審議及びその後の確認の結果、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ経営研究所においては、「企画提案の視点・内容」「事業実施体制」等において優れており、成果が期待できることから、「令和3年度かわさき基準推進事業実施委託業務」の受託者として特定することが適当であると結論した。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局イノベーション推進室 ウェルフェアイノベーション担当

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 フロンティアビル10階

電話:044-200-3226

ファクス:044-200-3920

メールアドレス:28innova@city.kawasaki.jp