スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

令和3年度「全国労働衛生週間」が実施されます(2021年10月号)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年10月1日

コンテンツ番号132708

このページは広報誌「かわさき労働情報」のインターネット版です。

令和3年度「全国労働衛生週間」が実施されます

主唱者 厚生労働省、中央労働災害防止協会

本週間:令和3年10月1日~10月7日

(準備期間:9月1日~9月30日)

<令和3年度「全国労働衛生週間スローガン> 
「向き合おう!こころとからだの健康管理」

今年で第72回を迎える全国労働衛生週間は、毎年10月1日から7日までを本週間、9月1日から30日までを準備月間として、労働衛生水準のより一層の向上及び労働衛生意識の高揚と、自主的な労働衛生管理活動の定着を目的として、昭和25 年の第1 回から毎年実施されています。各事業場で、事業者等の職場巡視、スローガン等の掲示、事故等緊急時の災害を想定した訓練等の実施、労働衛生に関する講習会・見学会等の開催などさまざまな取組を展開していただくこととなります。

本年度の重点事項としては、 以下の事項が示されています。

  • 過重労働による健康障害防止のための総合対策の推進
  • メンタルヘルス対策の推進
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組の推進
  • エイジフレンドリーガイドラインに基づく高年齢労働者に対する健康づくりの推進
  • 化学物質による健康障害防止対策
  • 受動喫煙対策
  • 治療と仕事の両立支援対策の推進、
  • その他(腰痛の予防対策の推進、熱中症予防対策の徹底、テレワークにおける作業環境、健康確保の推進等)

なお、本年については新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、副スローガン

うつらぬうつさぬルールとともに みんなで守る健康職場』

を定めました。感染防止のため、いわゆる「3 つの密」を避けることを徹底しながら、各種取組を労使協力のもとで実施していただくようお願いいたします。その他、主な取組事項については、次頁(P3)の支援体制をご確認ください。

神奈川労働局における過労死等の労災補償状況について(令和2年度)

神奈川労働局における、令和2年度の「過労死等の労災補償状況」を取りまとめました。

労災状況

主な取組事項については、以下の支援体制をご活用ください。

産業総合支援

 産業保健総合支援センターでは、職場のメンタルヘルス対策や「治療と仕事の両立支援」などの産業保健活動を支援するため、企業への訪問指導や相談対応、研修などを実施しています。また、地域窓口(地域産業保健センター)では小規模事業場を対象に、医師による健康相談などを実施しています。
https://www.johas.go.jp/shisetsu/tabid/578/default.aspx外部リンク  

産業保健総合支援センター

産業保険総合支援センターで検索

 

 ストレスチェックの実施や職場環境の改善、心の健康づくり計画の作成、小規模事業場の産業医活動などに対して、事業主に費用の助成を行っています。https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/1251/Default.aspx外部リンク

産業保険関係助成金QR

産業保険関係助成金で検索

メンタルヘルス対策

メンタルヘルスに関する、法令・通達・マニュアルを掲載しているほか、「ストレスチェック実施プログラム(無料)」が利用できます。https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/index.html外部リンク

メンタルヘルス対策・過重労働対策QR

メンタルヘルス対策・過重労働対策で検索

 

 働く人のメンタルヘルスサポートサイト「こころの耳」ではメール・電話・SNS相談窓口を設置しているほか、職場復帰支援の取組事例などを紹介しています。
https://kokoro.mhlw.go.jp/外部リンク

こころの耳QR

こころの耳で検索

新型コロナウイルス感染症対策

 職場における新型コロナウイルス感染症対策の実施状況を確認するためのチェックリストなどを利用できます。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00145.html外部リンク

コロナウイルス感染症対策QR

コロナウイルス感染症対策で検索

高年齢労働者の健康づくり

 「高年齢労働者の安全と健康確保のためのガイドライン」や「エイジフレンドリー補助金」などを紹介しています。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10178.html外部リンク


「高年齢労働者 健康づくり」で検索

化学物質管理

 「ラベルアクション」をキャッチフレーズに、危険有害性に応じたリスクアセスメントを着実に実施していただくための情報を提供しています。https://anzeninfo.mhlw.go.jp/user/anzen/kag/kagaku_index.html外部リンク


化学物質管理で検索

受動喫煙防止対策

職場の受動喫煙防止に取り組む事業者を支援します。https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000189195.html外部リンク

受動喫煙防止

受動喫煙防止で検索

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局労働雇用部

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル6階

電話:044-200-3653

ファクス:044-200-3598

メールアドレス:28roudou@city.kawasaki.jp