スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

子どもの転落事故に注意!-落ちるまではあっという間です。事前の対策で事故防止を-

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年7月22日

コンテンツ番号142274

 転落事故は落ち始めて地面に着くまであっという間です。見守りは大切ですが、保護者が常に目を離さずにいることは難しく、仮に見ていてもすぐそばにいなければ拾い上げることは困難です。重大な事故を防ぐためには、子どもの転落事故の特徴を知り、事前の対策を取ることが大切です。

【子どもの転落事故の特徴】

  • 発達段階によって事故が起こりやすい場所や状況が変わる
  • 頭部から落下しやすい(小さな子どもは体の大きさに比べて頭が大きく重心の位置が高い)
  • 思わぬところに登ろうとしたり、いろいろな遊び方をする

 詳細は、下記の資料をご確認ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 経済労働局産業政策部消費者行政センター

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町11-2 川崎フロンティアビル10階

電話:044-200-3864

ファクス:044-244-6099

メールアドレス:28syohi@city.kawasaki.jp