スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

法律、条例による規制の概要

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年10月17日

コンテンツ番号17020

規制の概要

 川崎市では、吹付け石綿、石綿含有断熱材・保温材・耐火被覆材を含む建築物その他工作物を解体、改造又は補修する作業を行う場合、または石綿含有成形板を使用している建築物(床面積80m2以上)を解体する作業を行う場合は、所定の様式により、作業開始の日の14日前までに届出が必要となります。

  • 建築物等の解体、改造又は補修
    足場の組み立てなどを含めた作業区画の隔離、集じん・排気装置の設置等を開始する日の14日前
  • 建築物等における囲い込み又は封じ込め作業
    特定建築材料を囲い込み又は封じ込めを開始する日の14日前

 以下の例を参考にしてください。

届出期限

大気汚染防止及び条例の手続・作業内容についての早見表

 大気汚染防止法と条例の規定により必要な手続きについては、「必要な届出書の早見表」をご覧ください。

 各項目の詳細については、パンフレット及びガイドラインをご覧ください。

届出のご案内

届出書様式について

届出の提出先

 環境局環境対策部大気環境課(川崎市役所第3庁舎17階)

※各届出書を提出する際は、それぞれの正本に写しを1通ずつ添えて、届出窓口に提出してください。写しには受付印を押印し、その場でお返しします。

参考

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局環境対策部大気環境課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2526

ファクス:044-200-3922

メールアドレス:30taiki@city.kawasaki.jp