スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

3年連続第1位! 一人一日当たりのごみの排出量の推移 

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年6月18日

コンテンツ番号128675

App Store「川崎市ごみ分別アプリ」へリンク

市民1人1日当たりのごみ排出量が政令指定都市で最少!

 皆さんのごみ減量に対する理解と行動により、市では、令和元年度の1人
1日当たりのごみ排出量が804gで、政令指定都市の中で最も少ない結果と
なりました。
平成29年度の834g、同30年度の816gに続き、3年連続の1位です。
(データは環境省一般廃棄物処理実態調査結果から)

 



それでも、まだ資源物の約6割が燃やされています これからも、ごみの量を減らすために

新型コロナウイルス感染拡大防止のための新しい生活様式により、持ち
帰りやデリバリー、在宅勤務(テレワーク)などが増えた結果、家庭から
出されるごみも増加傾向にあります。
資源物であるミックスペーパーやプラスチック製容器包装の約6割は、
分別されずに焼却されています。ごみの分別は、脱炭素にもつながります。
引き続き、「分ければ資源、混ぜればごみ」を心がけてください。


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部減量推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2580

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30genryo@city.kawasaki.jp