スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

【開催済】第1回ごみゼロカフェ ~落語で学ぶ 海洋ごみ問題~

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年9月22日

コンテンツ番号131414

【第1回ごみゼロカフェ】落語で学ぶ 海洋ごみ問題

ご案内

 募集を締め切りました。お申し込みありがとうございました。

 ごみの減量化・資源化に係る市民参加を推進するため、「落語で学ぶ 海洋ごみ問題」をテーマに、海洋プラスチック問題に焦点をあてた「第1回ごみゼロカフェ」を開催します!

 今回は日本財団「海の落語プロジェクト」より、落語家の「立川こしら」氏と環境専門家の「井手迫義和」氏をお招きし、「笑い」と「楽しいトーク」で、海で今、何が起きているかを学びます。その後、参加者の皆さんで意見交換を行います。

 日本の伝統文化である落語、楽しい解説、参加者間の意見交換を通じて、私たち一人一人の行動を振り返りながら、ごみの減量に向けた取り組みについて学びましょう。

概要はこちら!

1 テーマ:落語で学ぶ 海洋ごみ問題

2 開催日時:令和3年9月4日(土) 午前10時から午前11時30分まで

3 会場:川崎市総合自治会館「ホール」(川崎市中原区小杉3丁目600番 コスギ サード アヴェニュー4階)

4 対象・定員:海洋ごみ問題に関心のある方(小学生以上・約60名) (事前申込制、先着順)

5 参加料:無料 

6 内容:落語家「立川こしら」氏による海洋ごみ問題に関する落語、環境専門家「井手迫義和」氏と「立川こしら」氏による海洋ごみ問題に関するクイズや楽しい解説、参加者による意見交換                                     

7 申込期間:8月11日(水)~9月2日(木) ※定員になり次第締め切ります。

8 申込方法:メールフォーム、電話、ファックスでお申し込みください。

9 集合場所:川崎市総合自治会館「ホール」(4階)

10 集合時間:午前10時開始(受付は9時45分~)

11 持ち物:新型コロナウイルス感染症対策のため、飲み物の提供はございませんので、ご持参ください。

案内チラシ

画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

開催案内チラシ

※新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては中止する場合がございます。中止の際は速やかに御連絡いたします。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局生活環境部減量推進課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2580

ファクス:044-200-3923

メールアドレス:30genryo@city.kawasaki.jp