スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和4年度脱炭素アクションみぞのくち新事業推進補助金

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年4月1日

コンテンツ番号138528

概要

 川崎市では、市民一人ひとりの環境配慮型ライフスタイルへの行動変容を促進するため、脱炭素モデル地区「脱炭素アクションみぞのくち」において事業者・団体等が展開する脱炭素化に資する優れた事業の実施にかかる経費を助成します。

募集期間

 令和4年4月1日(金)から令和4年6月17日(金)まで

補助金詳細

 応募される場合は、必ず公募要領を御確認ください。

補助対象者

 次の条件を全て満たす者が補助対象者となります。

(1)高津区内において脱炭素に向けた取組を実施または予定している事業者等であること。

(2)法人市民税又は個人住民税を滞納していない者

(3)代表者又は役員等が「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第2条第6号に規定する暴力団員に該当しないこと。 また、暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する団体でないこと。

補助対象事業

 年度内(交付決定日から翌年3月31日まで)に完了することが確実なもので、次の要件を満たしている事業が補助対象事業となります。

(1)脱炭素化に資する製品又はサービスの制作、提供、啓発等に関する事業であり、市民の環境配慮型ライフスタイルへの行動変容を促進する新たな事業であること。

(2)高津区内で実施される事業又は同区内で先行的若しくは優先的に実施される事業であること。

(3)市民が気軽に利用、参加できる事業であること。

  (注)事業者等が内部の取組として実施する事業は対象外

(4)補助対象事業について、国、地方公共団体その他の団体又は機関から、本事業と重複する補助金等の交付を受けていないこと。

補助対象経費

  • 報償費(謝礼金等)
  • 製品開発費
  • 製品制作・購入費
  • サービス提供料
  • 調査研究費
  • 委託料
  • 広報費
  • 通信運搬費
  • 使用料・賃借料
  • その他経費

 (注)各経費の概要や対象にならない経費については、公募要領を御確認ください。

補助率、補助限度額

 補助率:2分の1以下

 補助限度額:100万円

申請方法

 申請書類をページ後方の「お問い合わせ先」に持参又は郵送にて提出してください。後日、電話にて補助事業のヒアリングを行います。

公募要領・交付要綱

申請関係書類

  • 補助金交付申請書(第1号様式)
  • 誓約書(第2号様式)
  • その他必要書類

実績報告

 補助事業が完了したとき又は令和5年3月31日までに、所定の報告書に必要書類を添えて提出してください。

変更・中止

 交付決定後に補助事業の内容を変更・中止する場合、あらかじめ承認が必要となりますので、速やかに届け出を行ってください。

提出書類の提出・問い合わせ先

 申請書類は持参又は郵送にて受け付けます。

川崎市環境局脱炭素戦略推進室協働推進担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地 川崎市役所第3庁舎17階

電話:044-200-3871

ファックス:044-200-3921

組織メール:30dtanso@city.kawasaki.jp

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 環境局脱炭素戦略推進室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3871

ファクス:044-200-3921

メールアドレス:30dtanso@city.kawasaki.jp