新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金について

「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業」に係る
請求手続きについて


 令和2年度新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金の一環として、神奈川県を通じ厚生労働省から、医療機関等で働く医療従事者や職員に向けて慰労金を給付する事業について、申請と給付に関する協力の依頼があり、対象となられる方には、当院から順次、連絡を行っております。
 ついては、当院からの連絡が無い方で、次の給付条件を満たし、かつ、当院からの申請を希望される場合は、至急、下記まで御連絡をお願いします。

○ 給付条件(当院で申請する場合)
(1) 令和2年1月15日から6月30日までの間に当院を含む医療機関等で10日間以上の勤務があること。
 ※宿直等日付をまたいで勤務された場合は、2日分の実績となります。
 ※他病院での勤務内容と合算する必要がある場合は、他病院での勤務実績証明の提出が必要となります。

(2) 患者と直接接触する、あるいは日常的に患者と接することが少ない医療従事者や職員であっても、病院の敷地内で、対面する、会話する、同じ空間内で作業するなど、院内で患者に何らかの応対を行うことになっている業務に従事していたこと。
(3) 今回の申請以外に、慰労金の給付申請を行わないことに承諾していただけること。
(4) 申請内容に虚偽があった場合等は、慰労金を返還することに承諾していただけること。
(5) 神奈川県への個人情報提供に承諾していただけること。

※提供する個人情報は、氏名、フリガナ、生年月日、性別、勤務日数、口座情報です。

市立川崎病院事務局庶務課
電 話 044-233-5521
  E-mail 83kawsyo@city.kawasaki.jp


厚労省資料通知

・神奈川県関連サイト【神奈川県ホームページへのリンク】(外部リンク)
・厚生労働省サイト【厚労省ホームページへのリンク】(外部リンク)