スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

腎臓病講座・料理教室の資料を配布します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年6月1日

コンテンツ番号125656

 慢性腎臓病(CKD)は、主に糖尿病や高血圧などの生活習慣病の悪化により発症し、症状が進行すると、人工透析または腎移植が必要な腎不全になる大変な病気です。

 例年7月に腎臓病講座・料理教室を開催していますが、今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み中止します。そのため、腎臓病講座・料理教室の開催に替えて資料を作成しました。前回(2月申込受付)と異なる内容の資料の配布を予定していますので、是非お申し込みください。なお、お申し込みから発送まで約1か月掛かります。予め御了承ください。

 なお、資料配布の案内チラシが、川崎市役所所管の各施設へ順次配置されておりますので、必要に応じて御覧ください。

内容

(1)『慢性腎臓病の経過と腎不全の治療』

      帝京大学医学部附属溝口病院 河原﨑 宏雄 先生

(2)『慢性腎臓病に欠かせない食事療法の基本』

    『慢性腎臓病の献立(夏)』(レシピ)

      帝京大学医学部附属溝口病院 江口 浩之 先生

申込締切日 令和4年6月22日水曜日(必着)

申込方法 はがき(住所、氏名、電話番号、腎臓病資料希望の旨を記載)

申込先

〒211-0063川崎市中原区小杉町3-26-7

川崎市医師会事務局事業課「川崎市腎臓病講座・料理教室」担当

問い合わせ先

川崎市医師会事務局事業課「川崎市腎臓病講座・料理教室」担当

電 話 044-711-3011

ファクス 044-711-3012

土日を除く、午前9時00分~正午、午後1時~午後5時30分の間

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健医療政策部 健康増進担当
〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階
なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。
電話:044-200-2431
ファクス:044-200-3986
メールアドレス:40kenko@city.kawasaki.jp