スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

新型コロナワクチンの接種に係る川崎市への費用請求について(医療機関・職域接種向け)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年8月23日

コンテンツ番号130394

新型コロナワクチン接種を行って頂く医療機関・職域接種の方々への請求方法に係るご案内です。

1.本体接種費用について(時間外・休日加算は下記2を参照)

(1)川崎市への請求(住民票所在地が川崎市)

 対象者の住民票所在地が川崎市の場合の請求方法をご案内します。住民票所在地が川崎市外の場合は下記「(2)川崎市以外の市町村への請求」をご参照ください。

 請求に当たっては、次の内容を確認し、当該接種を行った日が属する月の翌月1日から10日までに提出してください。

 なお、新型コロナワクチン接種全般に関することや詳細については、「厚生労働省ホームページ『新型コロナワクチンの接種を行う医療機関へのお知らせ』外部リンク」内に掲載されている「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種の実施に関する医療機関向け手引き(3.0版)」等をご覧ください。

 必要書類をご準備いただき、「〒137-8691 日本郵便株式会社 新東京郵便局 私書箱203号 シティコンピューター株式会社」郵送(レターパック使用可能)にてお送りください。

 送付する際に使用するラベルシール(PDF形式,66.53KB)をお配りしています。ご希望の場合は、お問い合わせ先の健康福祉局保健医療政策部感染症対策担当までご連絡ください。

 発送件数が多く、レターパック等に納まらない場合には、ゆうパックを使用してください。

必要書類

・「市区町村別請求書」 ※V-SYSから出力可能

・「接種券を貼付した予診票(原本)」 ※医療従事者分は、接種券付き予診票(原本)を送付

・「新型コロナワクチン接種に係る費用の請求及び受領に関する届(口座振替申出書(XLSX形式,24.18KB)※川崎市医師会未加入医療機関(職域接種機関含む)の初回請求時のみ提出

 なお、提出いただいた書類に不備等がある場合、返送させていただくことがあります。

(2)川崎市以外の市町村への請求(住民票所在地が川崎市以外)

 川崎市以外の市長村への請求(対象者の住民票所在地が川崎市外の方)については、「請求総括書」、「市区町村別請求書」、「接種券等を貼付した予診票(医療従事者分は、接種券付き予診票)の原本」を神奈川県国民健康保険団体連合会(国保連)へ提出してください。

(3)注意事項(共通)

  • 接種券付き予診票には接種者のフリガナまで必ず記入してください。返送させていただくことがあります。
  • 接種券付き予診票には接種者の本名を記入してください。通称名、旧姓を記入している場合には、返送させていただくことがあります。
  • 接種券付き予診票には接種者の最新の住民票上の住所を記入してください。旧住所を記入している場合には、返送させていただくことがあります。
  • 接種券が貼付されていない予診票は受付できません。必ず、接種券が貼付されていることを確認してから発送してください。(医療従事者の接種券付予診票を除く。)
  • ワクチン接種記録システム(VRS)への登録を済ませたもののみ発送してください。
  • 請求後、審査を行いますが、審査にはお時間を頂きます。お支払いは、審査を終えた日の属する月の翌月に行います。
  • 川崎市に請求する際は、請求総括書は不要です。

2.時間外・休日加算等について

(1)概要

【時間外・休日加算について】※川崎市が実施主体

・加算額
 時間外 730円×実施回数(予診のみの場合を含む)+消費税
 休日 2,130円×実施回数(予診のみの場合を含む)+消費税

・接種対象
 時間外・休日に実施した接種分

・時間外・休日の定義
 休 日:日曜日、祝日、平素から終日診療時間を定めていない日

 時間外:日曜日・祝日を除く、平素から当該医療機関が定めている日における診療時間(看板等に掲げている時間)以外の時間

・市外在住者分について

 11月30日接種分までは市外在住者分も含めて下記実績報告書で川崎市に請求してください(川崎市にメール提出)。

 12月以降接種分からは、本体接種費用と一体として、所在地の自治体に請求してください(国保連に郵送提出)。

 旧様式の予診票(加算項目がついていない予診票)では、加算請求ができませんので、原則的に新様式(加算項目がついている予診票)に書き写したうえで、本体接種費用と一体的に請求していただくようよろしくお願いします(加算を請求しない場合は、旧様式で請求可能です)。

 

【個別接種促進支援について】※神奈川県が実施主体

 神奈川県のホームページ外部リンクを参照してください。

 <問い合わせ先>

神奈川県ワクチン接種促進協力金担当
電 話 (045)285-0712

 

(2)請求スケジュール

第1回 令和3年4月1日又は5月9日~令和3年7月31日

提出締切:令和3年9月10日(金)

【時間外休日加算(川崎市)及び個別接種促進のための支援(神奈川県)】     

 

第2回 令和3年8月1日~令和3年10月2日

提出締切:令和3年12 月22 日(水)

【時間外休日加算(川崎市)及び個別接種促進のための支援(神奈川県)】     

 

第3回 令和3年10月3日~令和3年11月30日

提出締切:令和4年2 月16 日(水)

(個別接種促進のための支援についてのみ、令和3年10月3日~令和3年12月4日)

【時間外休日加算(川崎市)及び個別接種促進のための支援(神奈川県)】     

 

第4回 令和3年12月1日~令和4年2月28日

提出締切:令和4年4月21日(木)

【時間外休日加算(川崎市)における本体接種費用と一体的に請求できなかった分のみ】

※時間外・休日加算について、12月接種分から、本体接種費用と一体的に請求ができるように予診票に加算に係る項目が追加されました。下記「(4)12月以降接種分における時間外・休日加算の請求について」を参照してください。

※神奈川県が実施する「個別接種促進のための支援」については、12月5日以降接種実施分から、時間外・休日加算とは別に請求いただきます。詳細については、神奈川県にお問合せください。

神奈川県ワクチン接種促進協力金担当 電話(045)285-0712

(3)請求方法について

以下掲載の「請求書・実績報告書(診療所/病院)(エクセル形式)」に必要事項を入力し、40kasan@city.kawasaki.jp(時間外・休日加算等専用メールアドレス)に送信してください。エクセル形式のまま提出してください。なお、メールでの提出のため押印は不要です。

 

【絶対確認してください】

送信時のメールタイトルは、「(医療機関名を入力)_請求書・実績報告書第4回」としてください。

請求書・実績報告書のファイル名も、「(医療機関名を入力)_請求書・実績報告書第4回.xlsx」としてください。

<例>

メールタイトル「〇〇クリニック_請求書・実績報告書第4回」

請求書・実績報告書ファイル名「〇〇クリニック_請求書・実績報告書第4回.xlsx」

 

上記時間外・休日加算等専用メールアドレス以外のメールアドレスに送信された場合には、受付致しかねますのでご注意ください。

 

第4回実績報告書等(令和3年12月1日~令和4年2月28日分)

(4)12月以降接種分における時間外・休日加算の請求について

12月接種実施分から、本体接種費用と一体的に請求ができるように、予診票に加算に係る項目が追加されています。
一方、既に本市が旧様式の予診票(加算項目がついていない予診票)を送付した方が、旧様式予診票に記載等をしたうえで、接種日当日に持参してくる場合があります。

この場合の対応方法について、以下のとおりとさせていただきます。

 

【令和3年12月から令和4年2月接種分の取扱いについて】

原則的に本体接種費用と一体的に請求いただき、本体接種費用と一体的に請求できなかった分の加算のみ、上記(3)のとおりメールで請求してください。

本体接種費用と一体的に請求できなかった加算については、V-sys入力において、「加算なし」か「時間外加算」又は「休日加算」を選択する必要がありますが、旧様式予診票については、時間外又は休日に接種していた場合にも、「加算なし」を選択してください(別紙参照(PDF形式,26.50KB))。

 

【令和4年3月以降接種分の取扱いについて】

加算請求については、原則的に新様式(加算項目がついている予診票)で本体接種費用と一体的に請求いただく方法のみ受け付けさせていただきます。

接種対象者が旧様式(加算項目がついていない予診票)に記載して持参した場合に、加算を請求するときは、本市が送付した新様式に書き写したうえで請求していただくようよろしくお願いします(加算を請求しない場合は、旧様式で請求可能です)。

 

(5)締切が過ぎた対象期間の実績報告書について

第3回(令和3年10月3日~令和3年11月30日分)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

【時間外・休日加算】
川崎市健康福祉局保健医療政策部感染症対策担当
(044)200-1220
【個別接種促進支援】
神奈川県ワクチン接種促進協力金担当
(045)285-0712