スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

【16歳から59歳の方】ワクチンの予約に関する情報

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年8月3日

コンテンツ番号130624

このページでは令和3年度中に17歳から59歳になる方(平成16年4月2日~昭和37年4月1日生まれ)と満16歳の方】の新型コロナワクチン接種に関する情報をお知らせします。

12歳から15歳の方(保護者の方)は、こちらをご覧ください。

各詳細情報については、以下のリンク先をご覧ください。

予約に関する情報 接種場所に関する情報 接種券の再発行に関する情報

副反応に関する情報 よくあるご質問 各種相談窓口 

お知らせ

接種券は、6月21~28日に発送しました。
満12歳以上の方の予約受付を開始しています。

令和3年8月3日から、武田/モデルナ社製のワクチンは、接種する日に12歳以上の方が対象となりました。
大規模接種会場での接種対象者も、12歳以上となります。

集団接種会場・大規模接種会場の予約受付について

ワクチン接種に関する情報について

ワクチンについて、正しく知った上で、接種の判断をお願いします。

新型コロナワクチンに関する情報はこちらをご確認ください。

予約方法について

集団接種会場・大規模接種会場

予約は、予約コールセンターまたは予約サイトで受け付けます。

予約方法の詳細は予約に関する情報をご覧ください。

個別接種(協力医療機関)

予約コールセンターまたは予約サイトで予約を受け付けしている医療機関と、独自に予約を受け付けている医療機関があります。

個別接種の協力医療機関の場所や予約方法については、接種場所に関する情報に掲載の個別接種実施場所(協力医療機関)一覧やコロナワクチンナビ外部リンクをご覧ください。

予約にあたってのお願い

ワクチンは、2回とも同じ場所で受けてください。

集団接種会場では、2回目の接種を3週間後の同時刻・同会場でご案内しています。
大規模接種会場では、2回目の接種を4週間後の同時刻・同会場でご案内しています。
2回目の接種日の予定をご確認の上、予約をお取りください。

医療機関への問合せは、通常診療への影響が生じないよう、御配慮くださいますようお願いいたします。

接種券の再発行について

接種券が届かないまたは紛失された場合は、電話(新型コロナウイルスワクチン予約コールセンター)またはインターネット(コロナワクチンナビ接種券再発行申請)でお手続きをお願いいたします。
お手続きの詳細は、接種券の再発行についてをご覧ください。

住民票所在地以外で接種を受けるための手続きについて

住民票所在地の市町村と実際に居住する市町村が異なり、実際に居住する市町村において接種を希望する場合は、あらかじめ住所地外接種の届出が必要です。

川崎市民の方は、接種を希望する自治体の情報をご確認ください。

川崎市外に住民票のある方が、川崎市内で接種を受けるためには、厚生労働省の接種総合案内サイト「コロナワクチンナビ外部リンク」の住所地外接種届から申請するか、予約コールセンター(0120-654-478)までお電話ください。

なお、次のような方は、住所地外接種の届出は不要です。

入院・入所中の方や、基礎疾患を持つ方が主治医の下で接種する場合、特別な理由で体制の整った医療機関での接種が必要な場合、国や都道府県の「大規模接種会場」で接種を受ける場合、職域単位での接種を受ける場合等には、住所地外接種届出済証がなくても他市町村で接種することができます。

川崎市外に住民票のある方が、予約サイトを使用するためには、川崎市が発行するIDが必要になりますので、予約コールセンター(0120-654-478)までお電話ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市新型コロナウイルスワクチン予約コールセンター
電話:0120-654-478 ※おかけ間違いにご注意ください
ファクス:044-953-6339 ※耳の不自由な方のお問合せ用です
住所:川崎市川崎区宮本町1番地