スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

株式会社EPファーマラインによる令和2年度川崎市国民健康保険生活習慣病重症化予防事業の対象者への受診勧奨について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年12月13日

コンテンツ番号135528

株式会社EPファーマラインによる令和2年度川崎市国民健康保険生活習慣病重症化予防事業の対象者への受診勧奨について

 川崎市では、被保険者の方が生活習慣病を予防し、これからも健康に生活していただくことを目的に、生活習慣病重症化予防事業を実施しています。

 令和2年度は、令和元年度の特定健診を受診された方のうち、健診結果において生活習慣病となるリスクが高い方に対して、市の保健師が電話や訪問等による健康相談を行い、状況に応じて医療機関への受診をお勧めをいたしました。

 この度、上記の対象者の方で、まだ医療機関を受診されていない方へ、フォローを行うため、市が委託した株式会社EPファーマラインより、改めて医療機関への受診をお勧めいたします。

(すでに医師により受診の必要がないと言われている方や医療機関に受診されている方にこのお知らせが届いた場合には、ご容赦ください。)

委託事業者
株式会社EPファーマライン

健康サポートセンター・重症化予防事務局

電話 0120-518-001(通話料無料)

受付時間 平日午前9時~午後6時

(医療機関への受診をお勧めするためのお電話をさしあげます。)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 健康福祉局保健医療政策部 健康増進担当
〒212-0013 川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア西館12階
なお、郵便物の宛先は「〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地」としてください。
電話:044-200-3730
ファクス:044-200-3986
メールアドレス:40kenko@city.kawasaki.jp