スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

子どもの権利条例ってなに?(こどものけんりじょうれいってなに?)

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2019年1月18日

コンテンツ番号1376

子どもの権利条例ってなに?(こどものけんりじょうれいってなに?)


正式には、「川崎市子どもの権利に関する条例」といいます。
(せいしきには、「かわさきし こどものけんりにかんするじょうれい」といいます。)

子どもが一人の人間として尊重され 自分らしく生きていくことを支えるための 市と市民の約束です。
(こどもがひとりのにんげんとしてそんちょうされ じぶんらしくいきていくことを ささえるための しとしみんのやくそくです。)

安心して生活ができて、困ったときは助けてもらえて、さまざまな場に参加できることをめざしています。
(あんしんして せいかつができて、こまったときは たすけてもらえて、さまざまなばにさんかできることを めざしています。)

子どもの権利条例を見てみよう!(こどものけんりじょうれいを みてみよう!)


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局青少年支援室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2344

ファクス:044-200-3931

メールアドレス:45sien@city.kawasaki.jp