スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

四県市共同「潜在保育士向けメッセージ」

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2016年6月2日

コンテンツ番号64704

四県市共同「潜在保育士向けメッセージ」を発信しました!

 

現在、県内の保育所待機児童を減らすため、保育所の整備とともに、保育士の確保が急務となっています。

平成26年10月10日(金)に開催された「第40回県・横浜・川崎・相模原四首長懇談会」において、「子育て支援の取組を一層強化することで、男女ともに活躍できる社会を実現するため、県内の潜在保育士向けメッセージを作成する。」という横浜市の提案が合意され、保育士資格をお持ちの方で、現在は保育士として働いていない、いわゆる「潜在保育士」の方に対し、その経験を活かし保育現場で活躍していただくよう、県、横浜市、川崎市及び相模原市の首長の連名で復帰を呼びかけるメッセージを発信しました。

四県市共同潜在保育士向けメッセージ

関連記事

  • 保育士・保育所支援センター

    保育所等での就労を希望する方を登録し、求人を行っている保育所等へ紹介すなど、保育人材の確保に向けた各種取組を行っています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局保育事業部保育第2課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3128

ファクス:044-200-3933

メールアドレス:45hoiku2@city.kawasaki.jp