スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

令和2年度かわさき子ども権利の日のつどいについて

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年1月13日

コンテンツ番号98476

かわさき子どもの権利の日のつどい

川崎市では、川崎市子どもの権利に関する条例第5条により11月20日を「かわさき子どもの権利の日」として、毎年この時期に「かわさき子どもの権利の日のつどい」を実施しています。

今年は多摩市民館で開催します。
新型コロナウイルス感染症の影響で、大幅な縮小開催となりますが、2021年の条例施行20周年を前に、改めて子どもの権利について考えてみませんか。

11月20日はかわさき子どもの権利の日

令和2年度かわさき子どもの権利の日のつどい

終了しました。

開催の様子は「開催実績」を御覧ください。

日時

令和2年12月12日(土)

午前の部 : 午前10時~午前11時30分

午後の部 : 午後2時~午後4時

場所

川崎市多摩市民館 大会議室 

主催

川崎市、川崎市教育委員会

内容

午前の部/午前10時~11時30分

講演会 「子どもの権利条例の20年を振り返り、理念を川崎の未来に引き継ぐために」

 川崎市が全国に先駆けて制定した「子どもの権利に関する条例」は、2021年に施行20周年を迎えます。児童虐待や子どもの関わる事件が少なくない今、改めて子どもの権利条例の成り立ちを振り返り、子どもの権利について考える機会になってほしいと思います。

  講師 : 山田 雅太氏(かわさき子どもの権利フォーラム代表)

  対象 : 中学生以上

  人数 : 先着40名(保育なし) 通常200名定員の会場を40人で使用します

申込み : 申込みフォームから(1組2名まで) ※募集期間終了しました

※当日体調のすぐれない方には参加を御遠慮いただく場合があります。

※当日参加できない方にも講演会の内容を御覧いただけるよう、後日川崎市チャンネルにて講演会の動画を配信する予定です。

※動画配信用にスタッフによる動画撮影を行います。予め御了承ください。

 

午後の部/午後2時~4時

多摩区子ども会議(多摩区地域教育会議)

参加者は多摩区地域教育会議により事前に決定するため、当日の参加・見学の受付はありません。

その他

かわさき子どもの権利の日のつどいと併せて行っているイベントを紹介します。

市民企画

市民団体による企画が市内各所やオンラインでいろいろ開催されます。

図書館

各区の図書館では権利に関する本を紹介するコーナーを設置しています。

川崎市子ども夢パーク

夢パーク内で子どもの権利に関する資料を置けるラックを作ります。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 こども未来局青少年支援室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-2668

ファクス:044-200-3931

メールアドレス:45sien@city.kawasaki.jp