スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

第1回「追加対策の効果」の検証

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2017年3月31日

コンテンツ番号74806

  • 第1回あんしん歩行エリアで実施した追加対策の効果を把握するため、交通事故の削減状況と道路利用者のみなさまの意見を分析しました。

事故削減状況の分析

  • 対策前(H19-21)と対策後(H23-25)の事故発生状況を整理し、事故削減効果を地区別に分析しました。

  >分析結果はこちら

道路利用者のみなさまの意見に基づく分析

  • 川崎市及び川崎市近隣市区にお住まいの方々を対象にWebアンケートを実施し、安全性・安心感の向上について分析しました。

  >分析結果はこちら

第1回あんしん歩行エリアの追加対策の「成果と課題」

成果

  • 全ての地区で全事故件数が減少しました。また、歩行者・自転車に関する事故が全8地区のうち、7地区で減少しました。
  • 交差点対策(交差点のカラー舗装、交差点マークの設置、「止まれ」の強調表示等)と、歩車分離に関する対策(路側帯のカラー化等)は、道路利用者のみなさまから高い評価を得ました。

課題

  • 歩行者・自転車に関する事故が1地区で増加しています。
  • 今後も継続的な安全対策を実施し、事故削減を目指します。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局道路河川整備部施設維持課

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12番地1 川崎駅前タワー・リバーク14階

電話:044-200-2798

ファクス:044-200-7703

メールアドレス:53dousi@city.kawasaki.jp