スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

首都高速道路の料金施策

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年4月28日

コンテンツ番号109903

1.東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における首都高速道路における料金上乗せについて

 大会時には、関係者輸送の実現に向けた交通混雑対策として、首都高速道路において、自動車等を対象とした料金上乗せ(1,000円)を実施します。

料金施策概要表
 時間帯料金  対象
夜間割引(首都高速道路全線) 0時~4時

 5割引き

 ETC搭載車
料金上乗せ(都内区間) 6時~22時 1,000円上乗せ マイカー等

料金上乗せとなる期間

オリンピック開催期間:2021年7月19日(月)~8月9日(月・祝)

パラリンピック開催期間:2021年8月24日(火)~9月5日(日)

※首都高速道路の料金施策の詳細については首都高速道路のホームページ 外部リンクをご覧ください。

 

「東京2020大会期間中の首都高速道路における料金上乗せ」の実施に際し、料金上乗せにならないための手続のご案内(障害者・福祉関係車両対象)

以下に該当する車両(ETC搭載車両限定)については、料金上乗せにならないための手続をすることにより、対象外となります。

(1)障害福祉手帳の交付を受けている方が運転または同乗する車両 

※「有料道路における障がい者割引制度」の適用を受けている方は、ETC搭載車両・現金車両共に「申請不要」で料金上乗せの対象外となります。

(2)社会福祉法第2条に規定する社会福祉事業の用に供する車両

【申請書送付先】

申請書類送付先〒163-8001 東京都都市整備局都市基盤部内「2020料金上乗せ対象外申請窓口」行

【申請期限】

第1期:オリンピック・パラリンピック開催期間(※1)適用

→2021年6月30日(水)消印有効

第2期:パラリンピック開催期間(※2)のみ適用

→2021年8月6日(金)消印有効

※12021年7月19日(月)~8月9日(月・祝)、8月24日(火)~9月5日(日)

※22021年8月24日(火)~9月5日(日)

【申請書類】

申請書類各区役所高齢・障害課で配布します。東京都オリンピック・パラリンピック準備局のホームページ外部リンクからもダウンロードができます。また、オンライン申請もできます。

※申請から利用までの流れや申請の仕方などの詳細については、東京都オリンピック・パラリンピック準備局のホームページ外部リンクをご覧ください。

【問合せ先】

問合せ先2020料金上乗せ対象外申請窓口(コールセンター)

電話:03-6627-6319(平日9時から17時まで)

FAX:03-5388-1354(耳の不自由な方のFAX通信)

2.横浜環状北西線開通後の首都高速道路の料金変更

令和2年3月22日に横浜環状北西線が開通したことを受け、東名高速道路と横浜環状北西線を連続して利用した際の首都高速道路の料金の一部が変更となりました。横浜環状北西線につきましてはこちら外部リンクをご覧ください。(首都高サイト)

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局広域道路整備室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1  川崎駅前タワー・リバーク20階

電話:044-200-2039

ファクス:044-200-3979

メールアドレス:53koiki@city.kawasaki.jp