スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

川崎市シェアサイクル実証実験を継続します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月22日

コンテンツ番号127042

 本市では、平成31年3月から約2年間、登戸・向ヶ丘遊園駅周辺及び殿町・大師河原エリアの2地区を対象に公共用地等を活用した川崎市シェアサイクル実証実験を実施してきました。
 検証結果において、駅・公共施設へのアクセス性及び利便性の向上等、一定の効果が図られましたが、地域特性により、利用範囲が限定されることから、引き続き、シェアサイクルの活用効果を市域全体に波及させ、一層の利用・普及促進につなげていくため、期間の延長及び対象エリアの拡大を図り、実証実験を継続します。

実証実験の概要

1 実験期間の延長

   実験期間を9カ月間延長します。

    【延長前の期間】  平成31年3月18日 ~ 令和3年 3月31日

    【延長後の期間】  令和 3年4月  1日  ~ 令和3年12月31日

2 拡大するエリア

対象エリア
サイクルポートのイメージ

生田緑地
サイクルポート

3 事業者

   OpenStreet(オープンストリート)株式会社

   (東京都港区海岸一丁目7番1号)

4 利用方法

   スマートフォンなどで事前に利用登録(無料)し、利用したいポートの電動アシスト
  付き自転車を予約し、予約番号を操作パネルに入力して利用を開始。 (詳細は
  「HELLO  CYCLING」ホームページ(https://www.hellocycling.jp/外部リンク
  で確認することができます。)

5 利用料金

   15分ごとに70円(12時間最大1,000円)
   (期間中、変更する場合があります。)

6 利用に関するお問い合わせ

   HELLO CYCLING お問い合わせ

   電話  050-3821-8282

   メール customersupport@hellocycling.jp

実証実験の継続について

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局自転車利活用推進室 自転車活用担当

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1 川崎駅前タワー・リバークビル20階

電話:044-200-2769

ファクス:044-200-3979

メールアドレス:53ziten@city.kawasaki.jp