スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

現在位置:

川崎市シェアサイクル事業の本格運用を開始します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年6月17日

コンテンツ番号141117

 本市では、身近な地域交通における移動環境の充実を目指し、移動手段の一つとして便利で利用しやすいシェアサイクルの利用・普及促進に向け、より多くの方にご利用いただくため、公園など公共用地を活用した「川崎市シェアサイクル事業」に係る事業者の募集・選定を行い、この度、運営事業者と協定を締結し、令和4年7月1日から本格運用を開始します。

本格運用の概要

運営事業者

  • 団体名 OpenStreet シナネンモビリティPLUSグループ
  • 代表者 OpenStreet株式会社(東京都港区海岸一丁目7番1号)
  • 構成団体 シナネンモビリティPLUS株式会社(東京都港区三田三丁目5番27号)

  運営事業者の選定については、こちらのページをご覧ください。

運用期間

 令和4年(2022年)7月1日から令和9年(2027年)3月31日まで(約5年間)

実施場所

 都市拠点である8エリア(駅を中心に概ね1.5km)を基本に、順次対象範囲を市域全体に広げ実施します。

実施場所

利用について

利用概要

  • スマートフォンなどで利用者登録から自転車の予約・支払いまでが簡単に行えます。
  • 24時間いつでも借りられ、市内外を問わず同者のサイクルポートには自由に返せます。

利用料金

  • 最初の30分は130円、その後15分ごとに100円(12時間最大1,800円)です。

利用方法

 利用方法については、こちらのページをご覧ください。

利用詳細

 詳細については「HELLOCYCLING」ホームページ外部リンクをご覧ください。なお、現在「HELLOCYCLING」に登録している方は同じ方法でご利用いただけます。

シェアサイクル

公共用地の活用について

 川崎市シェアサイクル事業の本格運用を開始するにあたり、公共用地の活用を目的として、都市再生整備計画「川崎市シェアサイクル推進地区(市域全体)」を策定しました。詳細については、添付ファイルをご確認ください。

公共用地の活用に関する資料のダウンロードはこちらから

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 建設緑政局自転車利活用推進室

〒210-0007 川崎市川崎区駅前本町12-1 川崎駅前タワー・リバークビル20階

電話:044-200-2769

ファクス:044-200-3979

メールアドレス:53ziten@city.kawasaki.jp