ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

サンキューコールかわさき

市政に関するお問い合わせ、ご意見、ご相談

(午前8時から午後9時 年中無休)

閉じる

現在位置

イラン副大統領兼環境庁長官が入江崎水処理センターを視察しました

  • 公開日:
  • 更新日:

2014年4月3日、日本を訪問中のイラン・イスラム共和国マースーメ・エブテカール副大統領兼環境庁長官一行が 日本の下水処理の状況を視察するために入江崎水処理センターを視察し、日本の下水処理技術や下水道の水質監視について積極的な質疑を交わしました。

川崎市では、今後も国土交通省に認定された「水・環境ソリューションハブ」のハブ都市として、日本の下水道技術を海外に向けて発進してまいります。

イラン副大統領兼環境庁長官の視察の写真1
イラン副大統領兼環境庁長官の視察の写真2
イラン副大統領兼環境庁長官の視察の写真3
イラン副大統領兼環境庁長官の視察の写真4

お問い合わせ先

川崎市上下水道局経営戦略・危機管理室

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話: 044-200-3739

ファクス: 044-200-3982

メールアドレス: 80keiki@city.kawasaki.jp

コンテンツ番号118607