スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

使用水量のお知らせ兼納入通知書の郵送対応について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年3月1日

コンテンツ番号136547

3月1日現在

2月2日以降、現地投函へ切り替えております。

2月2日時点

システムの性能改善作業の遅れにより2月1日検針分は引き続き郵送での運用とさせていただきます。

現地投函への切り替えは2月2日を予定しております。

1月18日時点

1月11日の検針分から「使用水量のお知らせ兼納入通知書」及び「納付書」の現地投函を中止し、郵送する運用に切り替えました。

概要

上下水道料金等業務システムの再構築に伴い、新システムを令和4年1月4日から稼働しました。新システムでの不具合(検針用スマートフォンの動作遅延など)により、検針作業を予定通り実施することが困難になったため、1月11日から1月21日までの検針分について、「使用水量のお知らせ兼納入通知書」及び「納付書」の現地投函を中止し、郵送する運用に切り替えました。

郵送予定

1月14日から郵送を開始しており、検針日から概ね1週間程度でお届けする予定です。

今後の予定

1月分の検針(1月21日まで実施)については、「使用水量のお知らせ兼納入通知書」及び「納付書」を郵送する運用を継続させていただきます。現在、システムの性能改善に取り組んでおり、2月分の検針は現地投函をする運用に戻す予定です。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 上下水道局サービス推進部営業課

電話:044-200-3359

ファクス:044-200-3996