スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

市バス料金改定の認可申請について

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年3月30日

コンテンツ番号138938

 川崎市交通局は、令和4年10月1日を実施予定日とした、乗合バスの料金改定(大人普通運賃210円→220円)について、令和4年3月29日、国土交通大臣宛てに一般乗合旅客自動車運送事業の上限運賃変更認可申請を行いました。

 市バスでは、平成7年3月の前回改定(消費税率引上げによるものを除く)から、乗車料収入の減少などによる厳しい状況においても、数次にわたる経営計画を策定し、経営改善に取り組むことで、約27年間乗車料金を変更することなく、市民やお客様の大切な交通手段を確保してまいりました。

 しかしながら、これまで使用期間を延長してきたバス車両の更新台数増加や営業所の老朽化対策等で多くの資金需要が見込まれるなど、厳しい経営状況が想定されたことから、将来にわたり市バス輸送サービスを維持していくため、さらなる経営努力に加えて、料金改定による収支改善が必要であると判断し、平成31年第1回市議会定例会において、川崎市乗合自動車乗車料条例の一部を改正する条例議案の議決を受けました。

 この度、令和3年12月に、国の「一般乗合旅客自動車運送事業の運賃及び料金の上限の認可に関する処理方針」が一部改正されたことを受けて、認可申請を行ったものです。

 御利用者の皆様には、何卒御理解を賜りますようお願い申し上げます。

 詳細につきましては、こちらを御覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 交通局企画管理部経営企画課

電話:044-200-3220

ファクス:044-200-3946