メニューを飛ばして本文へ
よくあるご質問電子パンフレット資料請求・お問い合わせ
教育制度
川崎市立 川崎病院 看護部 川崎市立 井田病院 看護部

人材育成と教育プラン

キャリアラダー

川崎市立病院では臨床実践能力を高めていくプロセスの中で「一人ひとりの看護師が、看護師としての夢を実現する」システムとして、将来を描くために有効とされているキャリアラダーを取り入れています。


拡大 pdf

訪問看護ステーション研修

目的

先を見据えた退院支援に必要な知識・技術・態度を学び、今後の退院支援に活かす(3年目以上)

訪問看護ステーション研修

受講生の感想
訪問看護ステーションの方に同行して数件のご自宅に伺いました。生活に沿った退院指導や潜んでいるリスクに対しどのようにサポートしていけば良いか考えることができました。

新人実施指導者研修(年3回)

目的

新人実地指導者の役割を理解し、新人看護職員をむかえる準備ができる(ラダーⅢ~Ⅳ)

認識論など学びます
認識論を学び、指導とは何かを考えます
指導体験の共有をします
指導体験の共有をします

受講生の感想
新人の頃は出来ない事が多く毎日泣いていた事を思い出しました。講義で「できる人はできない人の気持ちが分からない」と話されていて、私も初心を思い出しながら新人の気持ちを理解し、寄り添って支えたいと思いました。

リーダー役割研修(年5回)

目的

  • 日々の看護実践におけるリーダーシップが発揮できる(ラダーⅡ~Ⅲ)
  • 看護チームにおけるリーダーシップが発揮できる(ラダーⅢ~Ⅳ)
  • 看護単位におけるリーダーシップが発揮できる(ラダーⅣ~Ⅴ)

リーダーシップを考えます
リーダーシップを考えます
グループワークの発表です
グループワークの発表です

受講生の感想
リーダーとして求められていることがより具体的にイメージできました。「聞き返し」によるコミュニケーションスキルを学んで、威圧的にならないようにコミュニケーションスキルをもっと身に着けたいと思いました。相手の想いや考えを擦ることから始め、スタッフ一人ひとりの強みを見つけていきたいです。

倫理研修(年1回)

目的

日々の実践を振り返り倫理的な感性を養う(ラダーⅢ~Ⅴ)

実践から倫理を考えます
実践から倫理を考えます
講義と演習で倫理を学びます
講義と演習で倫理を学びます

受講生の感想
普段臨床の中で感じている「おかしいと感じた1場面」をグループワークして答えの出ないことが多い倫理的ジレンマへの向き合い方を経験できました。部署でもおかしいと感じた場面について共有していきたいです。

川崎市看護職員募集サイトに関するお問い合わせ

川崎市病院局総務部庶務課 〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3847/FAX:044-200-3838

メールアドレス:83kango@city.kawasaki.jp

※診療・その他医療に関するご質問等につきましては、お受けできませんのでご了承ください

 

COPYRIGHT©City of Kawasaki. All Rights Reserved.

PAGE TOP