スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

「地名散歩~川崎の発展を地名から探る~」の参加者を募集します

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年9月14日

コンテンツ番号120938

 地名散歩は、実際に現地を歩きながら地名と歴史を学ぶ講座です。

 大正13(1924)年に川崎町・大師町・御幸村が合併して川崎市が誕生し、今年で96年になります。今回は、川崎市の歴史と発展を幸区内を中心に訪ねる地名散歩を行います。

講座内容

 講義と現地散策各1回、全2回の講座です。

講義「わが町川崎の歴史と地名~幸区を中心に~」 

  • 日時 令和2年10月18日(日)午後1時30分~午後4時30分(午後1時受付・開場)
  • 内容 講義と現地散策の説明
  • 講師 對馬 醇一 氏(元大山街道ふるさと館 副館長)
  • 会場 川崎市生活文化会館(てくのかわさき)4階展示室 

現地散策

下記の日程のうち御希望の1回に御参加いただきます。

散策コースは全ての回で同じです。

  1. 令和2年10月25日(日)12時30分~午後4時30分
  2. 令和2年11月1日(日)12時30分~午後4時30分
  3. 令和2年11月8日(日)12時30分~午後4時30分
  • 集合 JR南武線 鹿島田駅
  • 散策コース 鹿島大神・平間二ヶ領用水分水・称名寺・小倉杉山神社・加瀬山 他
  • 散策距離 約6km
  • 講師 對馬 醇一 氏(元大山街道ふるさと館 副館長)

なお、荒天で現地散策が実施できなかった場合は、令和2年11月15日(日)を予備日として実施します。(1回のみ)

参加費:

1,000円(2回分、交通費除く)

  • 一度納入された参加費はお返しできません。

対象:

18歳以上で全2回参加できる方30名(現地散策は各回10名)

参加申込み

当ホームページのフォームメールまたは往復はがきのいずれかにより、参加者1名につき1回のみお申し込みいただけます。

フォームメールによる申込み

令和2年10月5日(月)までにこちらからお申込みください。

往復はがきによる申込み

令和2年10月5日(月)(必着)までに必要事項を御記入の上、下記住所宛てにお送りください。

  • 地名散歩に参加希望の旨
  • 現地散策の希望日(第2希望日まで必ず記入)
  • 郵便番号
  • 住所
  • 氏名
  • 電話番号(荒天中止等の連絡をする場合に確実に連絡がとれる番号)

宛先:〒213-0001 川崎市高津区溝口1丁目6番10号 てくのかわさき4階 地名資料室 

抽選について

応募多数の場合は抽選となります。

抽選結果につきましては、10月13日までにお知らせします。

この日までに抽選結果の連絡が届かない場合は、地名資料室(044-812-1102)までお問い合わせください。

その他

  • マスクの着用等新型コロナウイルス感染防止対策をお願いします。
  • 発熱等、体調のすぐれない方は参加を御遠慮ください。
  • 散策当日は4時間程度歩きますので、体調を整えて御参加ください。

令和2年度「地名散歩」チラシ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

教育委員会事務局文化財課 地名資料室
川崎市高津区溝口1-6-10 川崎市生活文化会館(てくのかわさき)4階
電話 044-812-1102
ファックス 044-812-2079
メールアドレス 88bunka@city.kawasaki.jp