スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

【Q&A】令和4年度実施川崎市立学校教員採用候補者選考試験

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年6月30日

コンテンツ番号138907


【Q&A】令和4年度実施川崎市立学校教員採用候補者選考試験

令和4年度実施の川崎市立学校教員採用候補者選考試験の受験に関するご質問やお問合せについて、Q&Aを掲載しています。

ご質問やお問合せはコチラから

ご質問やお問合せはコチラのエントリーフォームからお願いします。
頂いたご質問やお問合せへの回答は、このページに掲載します。
※回答はなるべく速やかに掲載していきますが、エントリーのタイミングや内容などにより1週間程度かかってしまう場合もあります。また、質問・問合せの内容によっては回答できない場合もありますのでご了承ください。

 

Q&A

「問」は要約しています。また、類似・同様な質問・問合せはまとめています。

試験全般

Q:昨年度の試験と変更点はありますか?

A:主な変更点として、特別選考2の対象条件を変更しました。また、複数免許取得者加点の条件を追加しました。詳しくは「試験の実施について(web)」の受験案内をご参照ください。

Q:高等学校(工業)の試験問題は、受験する科目(建設、機械等)に関係なく、全ての科目からの出題でしょうか。

A:高等学校(工業)の試験問題は工業全般に必要な知識を問う共通問題と受験する科目(建設、機械等)の選択問題が出題されます。

Q:教員採用試験中に住所や氏名の変更があった場合、どのような手続きを取ればよいでしょうか。

A:採用試験期間中及び最終合格後に関しましては、受験者の方々へ重要な書類を送付することが多いため、変更が決まった段階で必ず採用・人材育成担当(044-200-3843)までご連絡ください。

Q:面接カードの自己アピールの箇所に色はつけないでと記載されているのですが、黒で塗りつぶす事もしてはいけないということでしょうか。

A:黒で塗りつぶしていただく分には差し支えありません。

Q:特別選考4【英語資格所有者特別選考】及び英語資格取得者加点について、資格取得時期の指定はありますか。

A:資格取得時期についての指定はありません。

Q:面接カードの「輝け☆明日の先生の会」受講経験を記入する欄について、改元前(平成)に受講しました。どのように記載すればよいでしょうか。

A:元号を二重線で平成に修正のうえ、記入をしてください。

Q:集合時間、試験の時間割などはどのような予定でしょうか。

A:受験区分により異なります。集合時間については配付する受験票にてお知らせします。また、第1次試験当日のスケジュールなどについては、6月下旬にホームページにてお知らせする予定です。

Q:特別選考2の試験項目と配点を教えてください。

A:<特別選考2の試験項目と配点>
【第1次試験】
集団討論50%、小論文A50%
【第2次試験】
小・中/高(実技なし)、特別支援学校、養護教諭:個人面接50%、場面指導20%、小論文B30%、
中/高(実技あり):個人面接50%、場面指導15%、小論文B10%、実技25%
の配点になります。

Q:小論文のテーマは、いつ分かりますか

A:小論文A【特別選考1、2、3、4】、小論文B【全受験者(第2次試験扱い)】のテーマは、試験当日の問題用紙に記載されています

Q:二次試験の受験日は、いつの段階で分かりますかNew)

A:第一次試験の結果通知(7月28日予定)とともに、試験日、試験会場等の詳細は文書で通知します。

 

受験申込(郵送)

Q:消印有効となっていますが、締切の日にポストに投函すればよいですか?

A:簡易書留での郵送をお願いしています。ポストではなく、郵便局の窓口からお送りください。(簡易書留は窓口発送です。)

Q:受験申込書の免許状記載欄において大学の教職課程で免許取得した場合は、大学等に丸をつけ、機関名は空欄でよいのでしょうか。

A:大学等に丸をつけ、機関名に大学名を記載してください。

受験申込(電子申請)

Q:電子申請の利用者登録はしたのですが、パスワードを忘れてしまいました。どうしたらいいですか?

A:「ネット窓口かわさき」の利用者登録後、ID・パスワードを忘れてしまった場合は、サンキューコールかわさき(電話044-200-3939)へ本人が問い合わせてください。(午後5時を過ぎると、当日の対応ができませんので、特に締切日には注意してください。)

Q:電子申請をした後に登録内容に不備があった場合、訂正することは可能でしょうか。

A:登録内容に不備があった場合は、採用・人材育成担当(044-200-3843)までご連絡ください。

選考区分

Q:私立学校の正規教員歴がありますが、特別選考1(正規教員経験者特別選考)の対象になりますか?

A:対象になりません。特別選考1(正規教員経験者特別選考)は、国公立学校の正規教員の経験が必要です。但し、特別選考3(ア社会人)の対象となる可能性があります。「試験の実施について(web)」の受験案内を確認してください。

Q:正規職員として実習教諭(教員)をしていますが、特別選考1(正規教員経験者特別選考)の対象になりますか?

A:対象になりません。但し、特別選考3(ア社会人)の対象となる可能性があります。「試験の実施について(web)」の受験案内を確認してください。

Q:特別選考1【正規教員経験者特別選考】の勤務対象期間において4年間育児休業を取得し、1年間は育児短時間勤務をしていた場合も受験資格はありますか。

A:受験できます。短時間勤務であっても1年間の勤務実績があれば受験可能です。

教員免許状

Q:取得見込みの教員免許状が2種なのですが受験できますか?

A:受験できます。受験する校種等・教科に必要な教員免許状を取得見込みであれば、2種でも1種でも専修でも受験できます。

Q:今年大学を卒業し、中学社会と高校公民の免許を取得しました。高校地歴の単位も一緒に取得したのですが、都合によりまだ免許取得できず、まだ申請できていません。この場合受験することは可能でしょうか。

A:受験できます。高校(地歴)R5.3.31取得見込として申請してください。

Q:認定講習に参加していて免許取得予定なのですが、すでに免許を取得していないと受験できませんか。

A:受験案内の受験資格のとおり、令和5年3月31日までに受験科目において有効な免許状を取得見込であれば受験できます

その他

Q:試験当日、風水害等による中止や延期などの情報はどこから得ればいいですか?

A:川崎市のwebページ「川崎市立学校教員採用候補者選考試験」に掲載する他、メールマガジンとツイッターで発信します。受験される皆さんには、「メールマガジン」の登録と川崎市教員採用のツイッター「@kawasaki_kyouin」外部リンクのフォローをお願いしています。

Q:大学院1年目で試験を受験し最終合格した場合、採用を延期することは可能でしょうか。

A:受験者本人からの申し出により採用候補者名簿の登載期間の延長が可能です。詳しくは「試験の実施について(web)」を確認してください。

Q:外国籍を有している受験者が試験に合格した場合、教諭としての採用になりますか。

A:教諭としての採用になります。

Q:勤務時間はどうなっていますか。

A:休憩時間を除き7時間45分となっています。

Q:高等学校の教員希望ですが、「原則中学校配置」と受験案内に記載されています。確実に高校で勤務ができますか。

A:高等学校での勤務については保証できませんが、作成する面接カードに高等学校への配置希望を記入してください。なお、高等学校への配置については、初任校としての配置と校種間異動による配置があります。

Q:川崎市立小学校ではスキー授業を実施していますか。

A:スキー授業は実施していません。

Q:他県で正規教員として勤務をしています。川崎市の採用試験に合格をした場合は、再度初任者研修を受講するのでしょうか。

(New)

A:正規教員としての勤務実績があり初任者研修を受講済の場合は、本市の初任者研修の対象とはなりません。

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 教育委員会職員部教職員人事課 採用・人材育成担当

〒210-0004 川崎市川崎区宮本町6番地

電話:044-200-3843

ファクス:044-200-2869

メールアドレス:88kyojin@city.kawasaki.jp