スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

学校事務職 R3.3.1

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年3月1日

コンテンツ番号84681

 市立小学校・中学校・特別支援学校等で、庶務、財務、文書管理などの学校事務業務に従事します。

職員へのインタビュー


はるひ野小学校

令和2年入庁

川崎市を志望したきっかけ・理由

 私は以前川崎市教育委員会で非常勤職員として勤務しておりました。川崎で働こうと考えたきっかけは、政令市であり東京都と隣接している都市であることから、さまざまな経験ができると考えたためでした。しかし、勤務する中で川崎の教育現場の課題を知り、そのために自分ができることを考えるようになりました。そこで、教育委員会での経験を現場で生かせる仕事である学校事務職を志望するに至りました。

今の部署での仕事内容について


 現在の私の主な業務分担は、給与事務と文書管理事務です。給与事務では職員の出退勤状況や手当に関する情報を管理したり、出張の申請に不備が無いかなどのチェックを行います。文書管理事務は市内各局からの通知文書等を受付処理し、校内で回議をします。回議後は規定に基づき文書を整理保管します。学校事務の仕事はどちらかというと裏方になりますが、事務作業の煩雑さが学校運営に支障をきたさないようにサポートする重要な仕事です。自らの工夫で事務作業を効率化することにより、先生たちに感謝の言葉をいただけると、とてもやりがいを感じます。

一日のスケジュール


職場の雰囲気について

 私が配属されているはるひ野小学校は小中連携校といい、同じ校舎に小学部と中学部があります。その特色として、例年運動会など行事の際は小学生と中学生が一緒になり、学年を越えて交流が盛んに行われています。そのため、職員間でも交流が多く、いろいろな方々と一緒に働くことができるのが魅力の職場です。

終業後や休日の過ごし方

 休日は映画を観ることが多いです。以前は映画館で最新の映画を観ていましたが、最近は動画配信サービスなどで旧作の映画を家で観ています。また、学生の頃にしていたバレーボールを最近また始め、リフレッシュしています。

川崎市を目指す方へのメッセージ

 学校事務は子どもたちや先生たちと関われて毎日楽しく働ける仕事です!皆さんと一緒に働けることを楽しみにしております!

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 人事委員会事務局 任用課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3343

ファクス:044-222-6449

メールアドレス:94ninyo@city.kawasaki.jp