スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

AR(拡張現実)アプリでの視聴方法

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2015年6月9日

コンテンツ番号67897

スマートフォンやタブレットに対応したAR(拡張現実)コンテンツ視聴用無料アプリ「Aurasma(オーラズマ)」をダウンロードし、「川崎市議会チャンネル」を登録したスマートフォンなどのカメラを、ARマークのある写真にかざすと、メッセージ動画を見ることができます。

1 ARコンテンツ用アプリ「Aurasma(オーラズマ)」のダウンロード

「Apple store」または「Google Play」でARコンテンツ用アプリ「Aurasma(オーラズマ)」をダウンロードします。
(ダウンロードは無料ですが、通信料はかかります。)

2 川崎市議会チャンネルのフォロー(登録)

アプリを起動すると、「Welcome to Aurasma」という初期画面が表示されますので、5回左方向へ画面をスライドしてください。
(「“Aurasma”の使用中に位置情報の利用を許可しますか?」という表示が出てきた場合には、「許可しない」をタップしてください。)
登録・ログインの画面になりましたら、右下のSkipをタップします(登録やログインは不要です)。

Aurasmaの画面を右へタップします
ログイン・登録画面になったら、Skipをタップします

ログイン(Login)・登録(Sign up)の画面になったら、右下のSkipをタップします。

画面下部のアイコンをタップします

Skipをタップするとカメラが起動するので、画面下部にあるアイコンをタップします。

検索ボタンをタップします

画面下部の丸印をしているところをタップすると、検索画面に移ります。

「川崎市議会チャンネル」と入力します

「川崎市議会」と入力し、検索します。

「川崎市議会チャンネル」をタップします

「川崎市議会チャンネル」が検索結果として出てきたら、タップします。

「川崎市議会チャンネル」をフォローします

「川崎市議会チャンネル」をフォロー(登録)します。

3 動画の読み込み

ARマークがある写真にスマートフォンをかざすと写真を認識しようとします

(1)カメラ画面で、「AR」マークがある写真にスマートフォンをかざすと、写真を認識しようとします。

写真を認識すると、写真上に二重丸が現れます

(2)写真を認識すると、写真上に二重丸が現れ、、、

動画が再生されます。(動画をタッチすると、全画面表示できます。)

(3)動画が再生されます。
(動画をタッチすると、全画面表示できます。)

上手くいかないときは・・・

読み込む紙面は平らになっていますか?

周囲の明るさや紙の折れ曲がりがあると読み込めない場合があるので、紙面を伸ばした上でテーブルなど平らな場所に置くと、読み込みやすくなります。

読み込む位置はあっていますか?

AR動画のマークだけでなく、マークのついた写真全体が入るようにかざす位置を調整してください。

注意事項

  • AR用コンテンツアプリ「Aurasma」のダウンロードや利用は無料ですが、通信費はかかります。
  • スマートフォンやカメラ付きタブレット端末のみ対応。一部機種では視聴できない場合があります。
  • 通信環境等により正常に動作しない場合があります。電波状態のよい場所でご利用ください。
  • アプリ自体は川崎市議会が提供・公開しているものではないので、ダウンロードやご利用の際は、アプリの利用規約などをよく読み、自己責任でダウンロードし、ご利用ください。また、アプリ自体の不具合などについては、川崎市議会では対応しかねますのでご了承ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 議会局総務部 広報・報道担当

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3377

ファクス:044-200-3953

メールアドレス:98kouhou@city.kawasaki.jp