スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

議長の主な公式行事 令和2年10月

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年11月13日

コンテンツ番号122616

10月16日(金) 令和2年度 川崎市優良事業者表彰式

表彰式を見守る議長の様子の写真

 10月16日(金)、令和2年度川崎市優良事業者表彰式が市役所第3庁舎で開催され、市議会から山崎議長が出席しました。
 当日は土木や下水管きょ等の工事部門から21社、測量や屋外清掃の委託部門から2社の事業者が表彰されたほか、8名の若手技術者・女性技術者も表彰されました。
 今年度は、新型コロナウイルス感染症の予防観点から表彰式が簡素化されましたが、山崎議長は表彰された皆さんに敬意を表するとともに拍手を送りました。

10月17日(土) 市民100万本植樹運動達成記念及び市民150万本植樹運動植樹祭

議長が挨拶をする様子の写真
参加者との記念撮影の様子の写真
植樹をする議長の様子の写真

 10月17日(土)、市民100万本植樹運動達成記念及び市民150万本植樹運動植樹祭が幸区の夢見ヶ崎公園にて開催され、市議会から山崎議長が出席しました。
 山崎議長は、市議会を代表して挨拶を行い、平成22年度から始まった100万本植樹が目標より4年早く達成を迎えたことに祝意を示すとともに、これまでご尽力をいただいた関係者の皆様に敬意を表するとともに感謝を述べました。
 また、本日植樹する苗木が成長し、夢見ヶ崎公園が地域の皆様の憩いの場としてさらに魅力ある公園として親しまれていくことを祈願するとともに、市議会としても、潤いある緑豊かな生活環境を確保し、豊かさとゆとりを実感できる市民生活の実現に全力で取り組んでいくことなどを述べました。
 当日は、冬を思わせる冷たい雨に見舞われましたが、山崎議長はツツジやアジサイなどの苗木を1本1本丁寧に植樹しました。

10月19日(月) 等々力球場完成記念式典

議長が挨拶をする様子の写真
テープカットをする議長の様子の写真

 10月19日(月)、「等々力球場完成記念式典」が同球場にて開催され、市議会から山崎議長及び花輪副議長が出席しました。
 山崎議長は、市議会を代表して挨拶を行い、新型コロナウイルス感染症によるさまざまな影響や制約がある中、当球場の整備から完成式典の開催にいたるまで、多大な御尽力を頂いた関係者の皆様に深く敬意を表するとともに、感謝の言葉を述べました。
 また、リニューアル前同様、高校野球や社会人野球をはじめ、さまざまな大会に使用されるだけでなく、多くの市民の皆様に野球を楽しむ場所として利用され、併せて、同球場内に合築整備された老人いこいの家も含め、スポーツだけでなく地域コミュニティ形成の場としても貢献していただくよう祈願するとともに、市議会としても等々力緑地全体の魅力向上と市民の皆様に喜んでいただける公園づくりに取り組んでいく旨、述べました。

10月21日(水) 岡山県岡山市議会 新庁舎整備特別委員会等行政視察

挨拶をする議長の様子の写真
現地を視察する議長達の様子の写真
視察現場の写真

 10月21日(水)、岡山県岡山市議会の新庁舎整備調査特別委員会等の行政視察を受け、市議会を代表して山崎議長が歓迎の挨拶をしました。
 また、岡山市議会の皆様とともに現在建設中の川崎市役所新庁舎の建設現場を見学し、工事の進捗状況を確認しました。

10月22日(木) 人事委員会による職員の給与に関する報告及び勧告

報告・勧告書を受け取る正副議長の様子の写真

 10月22日(木)、山崎議長及び花輪副議長が市議会を代表して、人事委員会から「職員の給与に関する報告及び勧告」を受けました。
 人事委員会委員長から概要の説明を受けた後、民間企業の給与の状況や、経済の動向などについて意見交換がなされました。
 本年は、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、特別給等と月例給の調査が分けて実施されたため、当日は期末・勤勉手当の内容についての報告及び勧告となりました。月例給につては別途、報告・勧告がなされる予定です。

10月23日(金) 第205回神奈川県市議会議長会定例会

挨拶をする正副議長の様子の写真
会議に臨む正副議長の様子の写真

 10月23日(金)、第205回神奈川県市議会議長会定例会が、大和市文化創造拠点シリウスやまと芸術文化ホールにて開催され、山崎議長及び花輪副議長が出席しました。
 定例会では、会務報告と都県提出議案についての報告がなされた後、歳出・歳入における今年度決算見込みと来年度予算案について協議がなされました。

10月27日(火) 川崎市議会広報紙「議会かわさき」企画対談

リモート対談をする正副議長の様子の写真
リモート対談をする正副議長と選手の様子の写真

 10月27日(火)、川崎市議会で発行している広報紙「議会かわさき」の企画記事の作成にあたり、山崎議長及び花輪副議長がJリーグ・川崎フロンターレ所属の谷口彰吾選手及び宮代大聖選手と対談しました。
 新型コロナウイルス感染症の予防観点から、リモート対談という形にはなりましたが、正副議長は川崎市議会で、選手は練習場の麻生グラウンド(クラブハウス)で、それぞれ対談に臨み、選手のお二人からは、コロナ禍での活動状況や今シーズンの振り返り、地域との関わり、川崎市に対するイメージなどについて、お答えいただきました。
 また、対談後には市議会の審議の様子や広報物も御覧いただき、率直なご感想をお話いただきました。
 なお、こちらの対談は令和3年2月15日号の「議会かわさき」に掲載される予定です。

10月29日(木) 第49回川崎市 文化賞・社会功労賞・スポーツ賞・アゼリア輝賞贈呈式

挨拶をする議長の様子の写真
受賞者との記念撮影の様子の写真

 10月29日(木)、「第49回川崎市 文化賞・社会功労賞・スポーツ賞・アゼリア輝賞 贈呈式」が川崎市国際交流センターで開催され、市議会から山崎議長及び花輪副議長が出席しました。
 山崎議長は、市議会を代表して挨拶を行い、受賞者に心からのお祝いの言葉を述べるとともに、これまでのご尽力に敬意を表しました。
 また、新型コロナウイルス感染症の影響に触れ、とりわけ活動の場を制約されている文化・芸術・スポーツ分野への影響は大きく、深い憂慮の念を抱いていただけに、今回受賞された方々の活躍は、地域はもとより、文化・芸術の担い手の皆様などにも元気と勇気をもたらすこと、今後市議会としても、皆様のお力を賜りながら、文化の薫り高い、全国に誇れるまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

10月30日(金)令和2年度川崎市環境功労者表彰式 スマートライフスタイル大賞表彰式

挨拶をする議長の様子の写真
受賞者との記念撮影の様子の写真

 10月30日(金)、「令和2年度 川崎市環境功労者表彰式 スマートライフスタイル大賞表彰式」が産業振興会館にて開催され、市議会から山崎議長が出席しました。
 山崎議長は市議会を代表して挨拶を行い、今年は新型コロナウイルス感染症の影響によりさまざまな活動の実施が難しい中、環境保全や脱炭素化への取組みに御尽力いただいたことに、深く敬意を表するとともに、表彰を受けられた方々に感謝とお祝いの言葉を述べました。
 また、先日の臨時国会における首相所信表明演説について触れ、今後、国としてはCO₂など温室効果ガスの排出量を2050年までにゼロにする脱炭素社会の実現のため、省エネの徹底や再生可能エネルギーを最大限導入する方針であり、市議会としても、皆様一人ひとりが現場で推進されている「ごみの減量化やリサイクルの推進」、「緑の保全活動」といった取組の御協力を賜りながら、地球環境に配慮した、持続可能性の高い、快適な市民生活を守るためのまちづくりに今後とも全力で取り組んでいくことなどを述べました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 議会局総務部庶務課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3369

ファクス:044-200-3953

メールアドレス:98syomu@city.kawasaki.jp