スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

議長の主な公式行事 令和4年1月

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年2月1日

コンテンツ番号136879

1月5日(水) 令和4年川崎市新年賀詞交歓会

挨拶をする議長の様子の写真
第2部で挨拶をする副議長の様子の写真

 1月5日(水)、川崎市及び川崎市議会が主催する「令和4年川崎市新年賀詞交歓会」がミューザ川崎シンフォニーホールにて開催され、橋本議長及び織田副議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、コロナ禍において、医療現場の最前線にて奮闘しておられるエッセンシャルワーカーの方々や、本会の開催に向けて尽力いただいた関係者等に感謝の言葉を述べました。
 また、今年は多摩川スカイブリッジの開通や川崎市立看護大学の開学などが予定されているが、市議会としても、令和6年の市制100周年に向け、さらに議論を活発化させ、決意と責任感を持って市政の発展に全力で取り組んでいくことなどを述べました。
 なお、第一部の式典後には、第二部として歓談の場が設けられましたが、今年はマスク着用や検温実施、会場の分散化、原則飲食の提供を行わない(ペットボトルのお茶のみ)などのコロナウイルス感染防止対策を講じながらの開催となりました。

1月10日(月・祝) 令和4年 成人の日を祝うつどい

挨拶をする議長の様子の写真

 1月10日(月・祝)、「令和4年 成人の日を祝うつどい」がとどろきアリーナにて開催され、橋本議長及び織田副議長が出席しました。
 橋本議長は、午前の部・昼の部において市議会を代表して祝辞を述べ、今はスマホで何でも検索できる時代となったが、それと同時に情報の取捨選択を自分で判断して行わなければならず、現在は不確実性の時代と言われることからも、自分の思い通りにいかないこともあると思うが、一歩一歩着実に前進していってもらいたい、と激励しました。
 また、「成人の日」という節目を迎えられた皆さんの周りには、皆さんを応援してくれる方々が必ずおられるので、そうした方々への感謝の気持ちを忘れず、皆さんが持つ感性や発想力、行動力を十分に発揮し、自信を持って新たな時代へと大きく羽ばたいていただきたい、などと述べました。

1月15日(土) 2022川崎フロンターレ新体制発表会見

新体制発表会見の様子の写真

 1月15日(土)、「2022川崎フロンターレ新体制発表会見」がカルッツかわさきにて開催され、橋本議長が出席しました。
 発表会見では、洗足音楽大学及び昭和音楽大学の演奏に続き、藁科社長の挨拶が行われ、第2部として新加入選手7名(チャナティップ選手はビデオメッセージ参加)及び新たなゴールキーパーコーチの紹介等が行われました。

1月17日(月) 一般社団法人川崎青年会議所 新年のつどい

挨拶をする議長の様子の写真

 1月17日(月)、「一般社団法人川崎青年会議所 新年のつどい」が川崎市立労働会館サンピアンかわさきにて開催され、橋本議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、新たに就任した神園(かみぞの)佳昌理事長にお祝いを述べるとともに、昨年70周年を迎えた川崎青年会議所の活動に感謝と敬意を表しました。
 また、本日は、阪神淡路大震災から27年目となる「防災とボランティア」の日であり、ボランティアや社会的課題に積極的に取組む川崎青年会議所においても、今年の「格致日新(かくちにっしん)」のスローガンの下、本質を踏まえ日々向上することを目指してもらいたいなどと述べました。

1月19日(水) 第62回川崎市幼児教育研修大会 兼 第61回神奈川県私立幼稚園教育研究川崎地区大会

挨拶をする議長の様子の写真

 1月19日(水)、「第62回川崎市幼児教育研修大会 兼 第61回神奈川県私立幼稚園教育研究川崎地区大会」が川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)にて開催され、橋本議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、長引くコロナ禍における感染防止対策など、困難な状況下においても人間形成に重要な幼児教育を推進されている関係の皆様の尽力に敬意を表しました。
 また、国では幼保一元化が議論されているが、川崎市議会では一早く子ども教育関連の窓口を文教委員会に一本化しており、今後も子ども達が健康で心豊かに成長できる教育環境の整備に全力で取り組んでいくことなどを述べました。

1月20日(木) 令和3年度 川崎市防災シンポジウム

挨拶をする議長の様子の写真
集合写真

 1月20日(木)、「令和3年度 川崎市防災シンポジウム」が等々力陸上競技場6階スカイテラスにて開催され、橋本議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、表彰を受けられた自主防災活動功労者に対し、お祝いの言葉を述べました。
 また、突発的な災害時にすぐ行動できるようにするためには、日頃の地道な活動や自助が大切であり、本日のシンポジウムの場などを有効に活用していただくとともに、市議会としても皆様の支援や安全・安心なまちづくりに今後も全力を尽くしていくことなどを述べました。

1月24日(月) 関東市議会議長会 第2回支部長会議

オンライン会議中の議長の様子の写真
関東市議会議長会の様子の写真

 1月24日(月)、「関東市議会議長会 第2回支部長会議」がオンライン会議にて開催され、橋本議長がリモートにて参加しました。
 田中会長(千葉県柏市)の挨拶に続き、開催市である関議長(埼玉県川口市)の挨拶が行われ、その後に全国市議会議長会の役員人事や国会対策委員会委員の委嘱などに関する報告、並びに令和4年度予算(案)や今後の会議日程に関する協議などが行われました。
 また、その他の議題として、川口市の関議長より、本来の会議日程では視察を行う予定だった、川口市の新庁舎や新たな市立高等学校・附属中学校、PR映画などに関する紹介がなされました。

1月31日(月) 川崎市議会議員学習会

挨拶をする議長の様子の写真
講演をする岡部所長の様子の写真

 1月31日(月)、「川崎市議会議員学習会」を本会議場にて開催し、川崎市健康安全研究所の岡部信彦所長に御講演いただきました。
 橋本議長は、学習会冒頭に主催者側を代表して挨拶を行い、新型コロナウイルス感染症の対応は、日々新たな情報が出ており、各議員においても本日の場などを活かして情報をアップデートしてほしいなどと述べました。
 また、岡部所長は、「新型コロナウイルス感染症~オミクロン株が疫学・ワクチン・治療などへ与えた変化~」と題して講演を行い、続いて質疑応答の時間が設けられた後、副議長挨拶をもって学習会は閉会しました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 議会局総務部庶務課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3369

ファクス:044-200-3953

メールアドレス:98syomu@city.kawasaki.jp