スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

議長の主な公式行事 令和4年10月

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年11月2日

コンテンツ番号144378

10月1日(土) 2022年度 第33回 川崎市学童軟式野球大会

挨拶をする議長の様子の写真

 10月1日(土)、「2022年度 第33回 川崎市学童軟式野球大会」開会式が川崎市等々力球場にて開催され、橋本議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、長年にわたり野球を通して子ども達の健全育成と体力増進のためにご尽力いただいている、川崎市少年野球連盟をはじめとした関係の皆様に感謝の言葉を述べるとともに、参加する選手の皆さんに向けて、日頃の練習の成果を発揮して欲しいなどと激励の言葉を述べました。

10月1日(土) 拉致被害者家族を支援するかわさき市民のつどい

花束贈呈・記念撮影の様子の写真

 10月1日(土)、「拉致被害者家族を支援するかわさき市民のつどい」が川崎市平和館にて開催され、橋本議長が出席しました。
 つどいでは、福田市長による挨拶、及び自見はなこ内閣府大臣政務官による国の取組報告に続き、10月5日誕生日を迎える横田めぐみさんの母・横田早紀江さんによる挨拶が行われ、一日も早い拉致問題の解決を強く訴えられました。
 また、その後にジャーナリストの西岡省二さんによる基調講演や、講師及び拉致被害者家族である横田拓也さん(横田めぐみさん弟)・飯塚耕一郎さん(田口八重子さん長男)による座談会が行われ、最後に拉致被害者家族の方々等への花束贈呈・記念撮影をもって、つどいは幕を閉じました。

10月2日(日) 令和4年度 MOA美術館川崎市児童作品展

入選作品を鑑賞する議長の様子の写真
紹介を受ける議長の様子の写真

 10月2日(日)、「令和4年度 MOA美術館川崎市児童作品展」がアートガーデンかわさきにて開催され、橋本議長が出席しました。
 今年は、市内65校・書写教室3か所から総数2,164点(書写624点、絵画1,540点)もの応募があったとのことであり、橋本議長は、会場に展示された小学校1~6年生による入選作品を1点1点丁寧に御覧になるとともに、表彰式では来賓として紹介を受けました。

10月7日(金) 人事委員会による職員の給与に関する報告及び勧告

人事委員との写真

 10月7日(金)、橋本議長及び織田副議長が市議会を代表して、人事委員会から「職員の給与に関する報告及び勧告」を受けました。
 人事委員会委員長から概要の説明を受けた後、民間企業の給与の状況や、市の人事制度などについて意見交換がなされました。

10月8日(土) 第49回 川崎みなと祭り

挨拶をする議長の様子の写真
視察を行う議長の様子の写真

 10月8日(土)、「第49回 川崎みなと祭り」が川崎マリエン他にて開催され、橋本議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、4年ぶりとなるメインイベントの開催をお祝いするとともに、開催に向けて御尽力いただいた実行委員会をはじめとした関係者に感謝を述べました。
 また、東扇島には、人工海浜として東公園が整備されているが、以前整備にあたっての調整などに携わっていた際には、川崎マリエンなどもよく利用しており、その当時から、川崎港が産業だけでなく、市民に親しまれる港として発展してきたことは非常に喜ばしいことであり、市議会としても川崎港の更なる拡充や市内経済の活性化に全力で取り組んでいくことなどを述べました。
 また、橋本議長はオープニングセレモニー後、海上自衛隊の掃海艇「えのしま」や、同時開催されていたビーチバレー川崎市長杯などを視察しました。

10月13日(木) 第70回 川崎地域安全のつどい

挨拶をする議長の様子の写真

 10月13日(木)、「第70回 川崎地域安全のつどい」が川崎市立労働会館(サンピアンかわさき)にて開催され、橋本議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、川崎防犯協会の日頃からの防犯活動などの取組に感謝の言葉を述べるとともに、表彰を受けられた方々に心から敬意を表しました。
 また、川崎市は刑法犯認知件数では、政令市の中で下から数番目であり、これは皆様の尽力の賜物であること、昨年市では「町内会・自治会活動応援補助金」を創設したところであり、こうした制度も活用しつつ、地域の安全を築き上げていただきたいこと、市議会としても安全・安心のまちづくりの推進に向け、全力で取り組んでいくことなどを述べました。

10月16日(日) 創立60周年記念・第44回川崎市ろう者大会

挨拶をする議長の様子の写真
紹介を受ける副議長の様子の写真

 10月16日(日)、「創立60周年記念・第44回川崎市ろう者大会」が川崎市総合自治会館にて開催され、橋本議長及び織田副議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、川崎市ろう者協会の創立60周年に祝辞を述べるとともに、日頃から聴覚障害者の社会参加促進及び福祉向上に尽力いただいていることに感謝の言葉を述べました。
 また、2月の前回開催時にもふれたが、聴覚障害者のスポーツの祭典「デフリンピック」の招致について、先日見事に成功し、2025年東京にて、日本で初めて開催されることが決定したことから、これが川崎を含めた障害者の社会参加につながる大会となることを期待するととともに、制度の拡充等も大事だが、一人ひとりの意識を変え、声がけなど一歩を踏み出していくことが何より大切であり、市議会としても障害のある方の自立と福祉の向上、社会参加の促進に全力を挙げていくことなどを述べました。

10月19日(水)・20日(木) 第17回 全国市議会議長会研究フォーラム

会議に参加する議長の様子の写真

 10月19日(水)・20日(木)、「第17回 全国市議会議長会研究フォーラム」がホクト文化ホール(長野県長野市)にて開催され、橋本議長が出席しました。
 フォーラムでは、初日に「コロナ後の地域経済」と題した基調講演や、パネルディスカッションが行われるとともに、2日目には「地方議会のでデジタル化の取組報告」に関する課題討議、及び松代城跡や真田邸への視察などが行われました。

10月21日(金) 第209回 神奈川県市議会議長会定例会

川崎市の紹介をする議長の様子の写真
自己紹介をする副議長の様子の写真

 10月21日(金)、「第209回 神奈川県市議会議長会定例会」がヒルトン小田原リゾート&スパ(小田原市)にて開催され、橋本議長及び織田副議長が出席しました。
 冒頭、正副議長による自己紹介が行われるとともに、橋本議長は本市の紹介として、2年後に迎える市制100周年の記念事業や同時に開催される「全国都市緑化かわさきフェア」についてPRしました。
 また、会議では、これまでの会務報告や令和5年度予算編成方針(案)及び予算内容などについての報告が行われるとともに、令和4年度の歳入歳出決算見込み、及び令和5年度の歳入歳出予算案についての協議などが行われました。

10月23日(日) 川崎市指定都市移行50周年記念 大都市制度シンポジウム

ディスカッションに参加する議長の様子の写真

 10月23日(日)、「川崎市指定都市移行50周年記念 大都市制度シンポジウム」が川崎市総合自治会館にて開催され、橋本議長が出席しました。
 シンポジウムでは、一橋大学大学院の辻教授の基調講演に続き、橋本議長・福田市長・持田川崎市全町内会連合会副会長を交えたパネルディスカッションが行われ、特別自治市の法制化について意見交換を行いました。
 同パネルディスカッションにおいて橋本議長は、コロナ対応などを巡って、県を間に挟むことによる時間的なデメリットなどが顕在化しており、特別自治市については川崎市議会でも早期実現を求める意見書・決議などの議決を行うとともに、全国市議会議長会・指定都市協議会においても国等へ要望を行っているところであり、今後も指定都市市長会などと足並みをそろえて議会としても早期実現を求めて行きたいなどと述べました。

10月24日(月) 関東市議会議長会 支部長会議・第1回理事会

会議に参加する議長の様子の写真

 10月24日(月)、「関東市議会議長会 支部長会議・第1回理事会」がロイヤルホテル那須(栃木県那須町)にて開催され、橋本議長が出席しました。
 支部長会議においては、次に行われる第1回理事会の運営について協議が行われるとともに、第1回理事会では、役員人事や会議資料の情報公開等に関する報告や、令和5年度予算編成方針(案)及び予算内容、及び令和4年度の行事予定などについての協議及び採決などが行われました。

10月25日(火) 第58回 川崎市社会福祉大会

挨拶をする議長の様子の写真

 10月25日(火)、「第58回 川崎市社会福祉大会」がカルッツかわさきにて開催され、橋本議長及び健康福祉委員会委員が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、日頃から地域福祉の推進に御尽力いただいていることに感謝の言葉を述べるとともに、長年の功績によって表彰を受けられた方々にお祝いと激励の言葉を述べました。
 また、近年のコロナ禍において、社会福祉協議会には、生活福祉資金の特例貸付なども担っていただいており、改めて感謝を述べるとともに、市議会としても福祉は重要な議題である一方で、財源の確保も大切であることから、皆様の協力を賜りながら、先送りではない有効な議論を行い、共に福祉のまちづくりを前進させて行きたいなどと述べました。

10月27日(木) 令和4年度 第51回 川崎市文化賞等贈呈式

挨拶をする議長の様子の写真
集合写真

 10月27日(木)、「令和4年度 第51回 川崎市文化賞等贈呈式」が川崎市国際交流センターにて開催され、橋本議長、織田副議長及び多くの市議会議員が出席しました。
 橋本議長は市議会を代表して挨拶を行い、受賞された8名の方々にお祝いの言葉を述べるとともに、これまで受賞者の皆様が果たされた功績に深く敬意を表しました。
 また、近年のコロナ禍を含め、皆様の活動にはさまざまな困難が生じることと思われるが、それを支えてきた御家族や関係者の方々にも祝辞を述べるとともに、スポーツ分野などでは若い方の活躍も多く、今後のオリンピックなどでの活躍を期待するとともに、市議会としても地域の魅力を向上させるさまざまな活動を支援し、より一層愛着と誇りを持てるまちづくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

10月29日(土) 向丘小学校創立150周年記念式典

挨拶をする議長の様子の写真

 10月29日(土)、「向丘小学校創立150周年記念式典」が同校アリーナにて開催され、橋本議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、向丘小学校の創立150周年にお祝いを述べるとともに、これまでの歴代校長を始めとした教職員や、PTA、地域の方々の尽力に敬意を表しました。
 また、同校は市内で最も歴史のある小学校であり、平均寿命が延びている今の時代において、現在の生徒達も将来的に200周年、250周年の式典などをお祝いできるよう、今後も地域の伝統を絶やさず、紡いでいってもらうことを期待するとともに、市議会としても新しい時代を担う子ども達が確かな学力と生きる力を身に付けることができるよう、教育環境づくりに全力で取り組んでいくことなどを述べました。

10月31日(月) 2022年度 第44回川崎市議会議長杯囲碁大会

挨拶をする議長の様子の写真

 10月31日(月)、「2022年度 第44回川崎市議会議長杯囲碁大会」が川崎市総合福祉センター(エポックなかはら)にて開催され、橋本議長が出席しました。
 橋本議長は、市議会を代表して挨拶を行い、コロナ禍にあって、多くの参加者出席の下、議長杯囲碁大会が開催されたことにお祝いの言葉を述べました。
 また、今年は3年ぶりとなる「ねんりんピック」が、初めて神奈川県内にて開催されるが、囲碁も平塚市において開催予定であり、出場される方の健闘を祈念するとともに、本日参加の皆様には、囲碁を楽しみつつ、昇段の機会にもつながるため、日頃の成果を出し切って頑張ってほしいなどと激励の言葉をかけました。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 議会局総務部庶務課

〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地

電話:044-200-3369

ファクス:044-200-3953

メールアドレス:98syomu@city.kawasaki.jp