スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

経験・学びを生かした市民講師育成講座<実践編>参加者募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2021年9月7日

コンテンツ番号119377

経験・学びを生かした市民講師育成講座<実践編> 参加者募集


退職後も誰かの役立つ自分でいたい、これまでの経験を次の世代に生かしたい、と思う方を対象とした「市民講師育成講座」です。自身の経験を振り返り、市民講師のデビューを飾ってみませんか。
今年は実践編として、登壇にチャレンジ。アドバイザーから話し方などの助言を受け、あなたの伝えたいことを発表をします。さらに、発表者の中から、一般公開発表会に向けて登壇者(3名程)を選抜します。
併せて、発表の審査・企画・運営を行う「サポーター」を募集します。

日時

10月30日、11月6日、13日、20日、12月4日、11日※

いずれも土曜。14時~16時

※12月11日は、サポーターのみ

会場

麻生市民館 第1会議室、視聴覚室他

対象・定員

本活動に関心のある方 

講師を希望する方 10人【選考】

サポーターを希望する方 10人ほど

参加費

無料

申込み

ホームページからの申込みは、こちらのフォーム外部リンクからお申込みください。

(1) 講師を希望する方 10月13日までに ホームページか、来館で

 市民講師としてプレゼンしたい内容を200字以内で提出ください。 【運営事務局による選考結果は10月22日にお知らせします。】

(2) サポーターを希望する方 10月13日までに 電話、ホームページ、来館で


 

学習プログラム
月・日(曜)学習課題学習内容学習方法アドバイザー
110月30日(土)・オリエンテーション・講座の目的と全体の流れ、ルール等を説明します。・説明会一財 健康・生きがい開発財団
卯尾直孝氏
(健康いきがいづくりアドバイザー)
211月6日(土)・トライアル発表
・講師候補者5人×2回
・一人10分の発表
・受講者、アドバイザーによる助言(10分)
・個別発表
・意見交換、助言
311月13日(土)
411月20日(土)・本番発表
・講師候補者5人×2回
・一人20分の発表
・アドバイザーによる総括助言
・個別発表
・助言
512月4日(土)
612月11日(土)・一般公開プレゼンターの選考会議(講師候補者から3人の選考)※ ※サポーターとアドバイザーのみ
73月12日or19日・選考された3人による市民を対象とした一般公開講座
・ベストプレゼンター決定・表彰
主催 麻生市民館  運営 セカンドライフ支援研究会

内容、時期は、災害や講師の都合などにより変更になる場合があります。ご了承ください。

チラシ表
チラシ裏

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市麻生市民館
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺1丁目5番2号
電話:044-951-1300
ファクス:044-951-1650
メールアドレス:88asaosi@city.kawasaki.jp