スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

市民自主学級『精神保健福祉のためのストレス・マネジメント学級~ストレス・マネジメント力の向上~』受講者募集

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年10月26日

コンテンツ番号120618

内容

市民自主学級『精神保健福祉のためのストレス・マネジメント学級~ストレス・マネジメント力の向上~』

少子・高齢化、グローバル化に伴う格差拡大、情報化の進展、自然災害の増加

などの社会環境の変化に伴って、人々が感じるストレスは高まっています。

ストレスにはどのようなものがあるか、ストレスによって心身はどう反応するのか、

過大なストレスを減らすにはどうすればいいのかなど、ストレス全般について

体系的に学ぶ学級です。

お互いがより多くの幸せを感じられる 地域共生社会の実現のために、一緒に 

学びませんか!

日時

第1回 10月17日(土)  ※終了しました

<会場での受講かオンライン受講のいずれかを選択>

・10:00~12:00(麻生市民館大会議室)

・14:00~16:00(オンライン)

第2回 10月24日(土)  ※終了しました

・14:00~16:00(オンライン)

第3回~第5回/10月31日、11月7日・14日(各土曜日)

・ 14:00~16:00(各回オンライン開催)

〈全5回〉

第2回以降はオンラインで実施します。お持ちのパソコン又はスマホを使用して、Google Meetで行います。

Google Meetの操作方法は、各回のはじめにやさしくご説明します。

〇関心がある回だけへの参加もできます。

◯録画配信は予定しておりません。

会場

麻生市民館(初回・午前のみ)

第2回目以降はオンラインのみで実施

対象・定員

どなたでも。初回の麻生市民館大会議室は50名、オンラインは200名程度。
【先着順】

参加費

無料

申込み

第3回目以降の申込を受付中です。下記のリンクからお申込みください。

(第1日目はすでに終了しましたが、フォーム入力の際に 1 初回の受講区分が選択必須項目となっております。恐れ入りますが、14:00~16:00の「オンラインで受講」を選択してください。)

こちらのリンクからお申し込みください。

講座内容

開 催 日 時

学  習  内  容

1

10月17日(土)

※終了しました 

10:00~12:00

はじめに、学習内容説明

「出来事のストレス」度測定

14:00~16:00

2

10月24日(土)  14:00~16:00

※終了しました 

講演 「ストレスへのレジリエンス(注)を高める生き方」

精神科医 岡本 浩一  先生  

(注)レジリエンスとは一言でいうと、折れない心のこと。

3

10月31日(土)  14:00~16:00

「出来事のストレス」以外に、

ストレスにはどのようなものがあるか

4

11月 7日(土)  14:00~16:00

ストレス反応

ストレスによって脳と身体はどう反応するか

5

11月14日(土)  14:00~16:00

過大なストレスを減らすには

終わりに、アンケート

市民自主学級チラシ

主催

メンタル・ストレス研究会、川崎市教育委員会

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市麻生市民館
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺1丁目5番2号
電話:044-951-1300
ファクス:044-951-1650
メールアドレス:88asaosi@city.kawasaki.jp