スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

現在位置:

2020年度あさお自然エネルギー学校「気候変動と海洋プラスチック問題~海から見る地球~」を開催します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2020年9月15日

コンテンツ番号120780

概要

 ここ数年、集中豪雨や巨大台風などが発生し、甚大な被害が発生し、地球温暖化の脅威を実感するようになりました。

 プロダイバーとして30年間海と向き合ってきた武本匡弘さんの視点から、地球温暖化や海洋プラスチック問題についてお話を聞きます。

 麻生区クールアース推進委員会では、さまざまな自然・省エネルギーの啓発活動を展開しています。活動内容については、麻生区クールーアース推進委員会(エコのまち推進事業)をご覧ください。

日時

 2020年10月31日(土曜日)午後1時30分~午後3時30分

(午後1時開場)

講師

プロダイバー・環境活動家 武本匡弘さん

武本匡弘さんの写真

場所

 麻生区役所4階 第1・2会議室

定員

 当日先着50名

参加費

 無料

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 麻生区役所まちづくり推進部地域振興課

〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1丁目5番1号

電話:044-965-5370

ファクス:044-965-5201

メールアドレス:73tisin@city.kawasaki.jp