スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

防災学習コンテンツ:災害時の食事

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年4月13日

コンテンツ番号138309

1 カテゴリ

家庭

2 目的

備蓄食を使ったレシピを知る。

3 概要

いざという時に備え、最低3日間、できれば7日間分の飲料水や食料、生活必需等の備蓄をしておくことが必要です。備蓄した食品を賞味期限(消費期限)切れで無駄にしないために、備蓄食レシピを活用してローリングストックをしましょう。

備蓄食レシピはこちら(みまもり支援センター(福祉事務所・保健所支所)地域支援課)

「日々のごはんともしものごはん」はこちら外部リンク(東京ガスネットワーク  ホームページ)

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 麻生区役所危機管理担当

〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1丁目5番1号

電話:044-965-5115

ファクス:044-965-5201

メールアドレス:73kikika@city.kawasaki.jp