スマートフォン表示用の情報をスキップ

Language

サイト内検索の範囲

『区民防災塾』(令和4年6月4日開催)の参加者を募集します!

ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます

twitterでツイートする

2022年5月18日

コンテンツ番号140110

無理せず、楽しみながら「防災」


災害への備えは特別なことと思っていませんか?
災害時にも慌てないために必要なことは、日常に防災を取り入れることです。そうすることで、災害時にも日常に近い安定した生活を送ることができます。

無理せず、楽しみながら防災を日常に取り入れてみませんか。

日時

令和4年6月4日(土) 10時~14時30分(予定)

会場

川崎市王禅寺四ツ田緑地(麻生区王禅寺字四ツ田1028-2)


内容(予定)

第一部:着火体験や炊飯体験を通じて防災スキルを向上させよう

講師:NPO法人国際自然大学校 野口 透氏

■メタルマッチの着火体験

 メタルマッチの使い方を学び、麻紐への着火練習

■フェザースティック作り

 薪割り方法のバトニングを習い、ナイフワークでフェザースティックを作る

■火起こし体験

 フェザースティックを使って、火を育てる方法を学ぶ

■昼食作り

 薪を集め、火をおこし、鍋のお湯を沸かして、持参のレトルト食材を調理

■後片付け

 焚火の片付け方法を学び撤収作業

第二部:災害の種類に応じた適正な避難行動や家庭の備蓄について学ぼう

講師:イオンスタイル新百合ヶ丘(新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアム会員企業・講演者未定)

■区の防災の取組み・家庭でできる自助の取組について学ぶ

■マイタイムラインづくり

■日常の品で備蓄をするコツ

対象・定員

 区内在住の小学生とその家族 20組

持ち物

マイ食器、飲み物、昼食(レトルト食品、缶詰等、たき火で湧いたお湯に入れ、温めて食べられるもの)、虫よけグッズ

※たき火台や鍋等の調理器具は主催者が用意します

※汚れてよい服装でお越しください

 

注意事項

・公共交通機関にてご来場ください。

・雨天中止です。中止の場合は前日までにご連絡します。

申込み

参加には事前のお申込みが必要です。

5月25日(水)までに下のフォームからお申込みください。

応募多数の場合は抽選となります。抽選結果は5月27日(金)までにメールにてお知らせします。

なお、定員に満たない場合は、定員となるまで先着順による申込みを受付けます。

※抽選の実施有無にかかわらず、参加の可否をメールにて5 月27 日(金)までに
お送りします。

申込みはこちら

主催

 麻生区役所

協力

 NPO法人国際自然大学校、新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアム

チラシ

区民防災塾チラシ

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

いただいたご意見は、今後の当ホームページ運営の参考といたします。

お問い合わせ先

川崎市 麻生区役所危機管理担当

〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1丁目5番1号

電話:044-965-5172

ファクス:044-965-5201

メールアドレス:73kikika@city.kawasaki.jp