おおきな じしんが おきたときに ちゅうい すること

1 つくえの したに はいって からだを まもりましょう。

2 われた がらす(ガラス)が きけんです。くつを はきましょう。

3 おちてくる ものに きをつけましょう。

4 かじに ならないように ひを けしましょう。

5 どあや まどを あけましょう。

6 にげる まえに ぶれいかあ(ブレーカー)を おとして、がす(ガス)の もとせんを しめましょう。

7 えれべえたあ(エレベーター)は つかわないで かいだんで いどうしましょう。

8 ちかくの ひとに こえを かけましょう。

9 ひろい ばしょに いきましょう。

10 かわや がけから はなれましょう。

11 かぞくの ぶじを かくにんしましょう。(でんわで 171を つかいましょう)

12 てれび(テレビ)や らじお(ラジオ)で ただしい じょうほうを しりましょう。


危機管理本部危機管理部
住所:〒210-8577 川崎市川崎区宮本町1番地
電話:044-200-2894
ファクス:044-200-3972
メールアドレス:60kikika@city.kawasaki.jp
サンキューコールかわさき(お問い合せ・ご相談)
電話:044-200-3939

川崎市トップページへ